マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

GW2018後半戦 Episode II 憧れのクロガネハウスへ

朝、コテージ周りの散歩。知らない場所の散歩は新しい刺激があって嬉しいよね。


ウチのブログ読んでる人は慣れてると思うけど、今回も長いです。
セルフビルドでもなけりゃスピッツブログでもないです。


なにか間違ってココ来ちゃった人は、今のうちにブラウザの戻るボタンをポチッとお願いしますってば。


それでも読んだるよ?って方は部屋を明るくして離れて見ましょう。
読み終えたら水分補給もお忘れなく。


2018年5月4日(金)晴れ時々曇り

昨夜の宴もなんのその、年とともに遅くまで寝ていられないアラフィフは朝7時にはごそごそと活動開始。

寒さはあるけど雨も上がって新緑が眩しい。


充電切れのアレも本日分の充電はバッチリ。朝から台所に立つ満充電。

その満充電は、なんと昨日の残りのお刺身で、

とんでもなく旨いスープをサクッと作ってくれた。


マジすか。


Ore'sキッチンとかバカみてえな記事削除してえ…。


ビール飲むとほとんど食わないオレは昨夜食いそびれたクロガネママの炊き込みご飯も、

朝からパパスープとともにガツつく。


う、うめえ!!!


なあに?この最高の朝メシ。

親方(ヨメ)は、なんかどこかで見覚えのある緊張感のないパジャマ姿。

チロたんもお嬢カップルも見守る中、


朝っぱらからイチャつくバカ夫婦。

チロたんも

はいはい、と。
夫婦喧嘩は犬も食わないが、中年夫婦イチャイチャは犬もあくび。


▼ガルルル・・・(お嬢さま!それ食いもんすか?食いもんすよね?)

い、意地汚い犬だなあ…。親の顔が見てみてえ。


朝メシ食ったら、午前中はチロル散歩させたり、

女性陣は昨夜みんなお風呂入ったのに、男性陣は1人残らず薄汚いので順番で風呂入ったりのんびり過ごす。

んで、今日の予定としては、クロガネアニキはオレを連れて行きたい場所がある、と。


それは、

▲この記事で紹介されていたオレどストライクのメシ。


ジャスト昼時だと混むだろうから少し遅らせて、

全員で戦いの場へ。(昼メシ食いに来てます)


オレが頼むのはもちろん、

ボンゴレとカレースパゲッティの間の


「カツカーレヌパ」


ヌパはまあ揚げ足取りとしても、カーレはフォロしようもねえ。


おっちゃん(店主)1人で注文から厨房から配膳までこなす店。
いいねえ。もうメニューの感じでオレ大好きな店だわ。


最初に配られたのはアニキ注文のたらこスパと親方(ヨメ)のチーズオムライス

大盛りじゃないのに・・・でけえ・・・。

モザイク取っ払っちまいたいほど最高の笑顔の49歳おっさんを、至近距離からニヤケてキャッキャ言いながら撮影するこれまた49歳おっさん。


周りから見たら不気味以外のなにものでもねえ地獄絵図。


みんな腹減ってるし「ちょい一口食わせて?」とシェア。
うめえ!!


たらこスパなのにベーコンとか最高だな、おっちゃん!


お嬢の彼氏Kiの注文は焼肉定食。

これまたすげえ量だな。
(隣の席の老年の集団はこれ頼んで半分以上残してた。迂闊なヤツめ)


大盛りって頼んでないのに吉野家的などんぶりに大盛りご飯。
(うん。でも一口食ってこの肉の味付けならご飯このくらいいるわと納得)


ああ、Kiはカラダ細っそいのに食うのなんの。
あんだけ美味そうに沢山食うのみると、作ってる方は嬉しいだろうな。


当然若いKiはこんな定食ぺろりの上に親方(ヨメ)の食い切れなかったオムライスも食ってくれた。


お嬢とママは可愛く2人でひとつのホットサンド(それでも食パン4枚)をお召し上がりに。

みんなでキャッキャしながらそれぞれをシェアしながら楽しいランチ。
オレも腹減ってつい一口ずつ食っちまった・・。


そして程よく全員が食い終わった頃…真打ち登場。

たしかにあのブログ記事見た時は「うおおおおおお!うまそーーーーー」と思ったよ?
こんなのキラいな男子いるのかよ、と。


んが、
量。


ブログの写真で見るよりはるかにデカい・・。
おっちゃん・・・これ採算合うのかよ・・・。


どう見ても部活やってる高校生男子の食いもんだよね…コレ。


来年50になるオトコが食うアレじゃねえよ。
(おっちゃんはこの料理をクロガネアニキのトコに置こうとしてて笑ったwww)


言っとくけど、あのバカみてえなカツの下びっちりスパゲッティだから・・・。


ほれ見たコトか!とニヤニヤしてるヤツに、オレのジャンクフードマスターとしての能力を見せつけねばならない。
ほう、チロは口だけかよ?と思われてたまるかよ。
見てやがれってんだ。

いっただきまーす!
(てか今更オレにモザイクかける必要あんのか?とか聞こえない。今回みんなにモザイクかけてるから、なんかオレも仲間外れになりたくない。今後ウチのブログは気分次第でモザイクあったりなかったりすることにした)


ちょ、これwwww


う・め・え!!!!


マジか。


カツにカレー(カーレ)にスパゲッティに目玉焼き。麻薬かよ。


みんなはもうそれぞれ完全に食い終わって、お腹いっぱいでオレを興味津々で見てる。
ので誰も「ねえ、それ一口食べさせて?」とか言わねえ・・・。


あ、親方が自分のオムライス食い切れずKiに残り食わせたクセに一口食ってたか。


おっちゃん料理出す順番な・・・。これ最初だったら皆一口ずつ食ったろうに・・。


嬉しそうなヤツの「おい、チロ、それ半分過ぎてからが地獄だぞ?wwww」とか余計すぎる情報に「うっさい!聞こえねえよ!」して、こんな量はお喋りを楽しみながら、時間かけて食える量じゃねえ。


食うなら一気だ!と。

THE 完食だ。このやろう。


てか、超旨かった。


アニキは、ここ来たヤツは「げっ。すげえ!」とは言うけど、まさか「旨い!って言うとはな・・」とオレのバカ舌を見くびってやがった。


でね、
オレね、こうゆうジャンク的な(小学生が好きそうな)メシは大好物だけど、まったく大食いではねえのよ?


確かに好きなもん(肉とか肉とか肉)は大量に食う傾向があるけど、そこはほら49歳だもの。
そこまでの大食いじゃあねえの。


なのに…何かね、クロガネ家はオレを大食いだと勘違いしているようで(特にクロガネママが勘違い甚だしい)「ねえ!パパ。チロパパちゃんにあそこ、あのカレーのお店のあのデカイの!食べさせてあげようよ?」とまるでグッドアイデアのように言い出した。


ママ・・・あなた何言ってやがるんすか?


たった今アラフィフがどんな戦いをしてたか最初から最後まで見てましたよね?


直後に「カレー大盛りの店に連れていけば?」とかどんな閻魔様よ?


たった今トライアスロンを完走したばかりでハァハァ言ってる選手に「すごーい。チロちゃんマラソン速いから、この後フルマラソンしたら?」って悪びれずに言ってるようなもん。


ママ…オレねあと一週間くらいはカレーの匂い嗅ぎたくねえYO…。


この一件からママは何の悪気もなく笑顔でオレを追い込むってコトを確認。
油断ならねえ。


てか、この後も何度もそのカレー屋の話が出て身震いした。
こわいよお。


オレ翌朝のゲップまでカレーの味してたから。マジで。


どの角度から見ても同じ太さの円柱のような腹になっちゃった、今すぐにでも横になりたいオレは、


ついに念願の!

クロガネハウス到着。


これが!
これが、あのコダワリのカタマリ、クロガネハウスか。


感無量。


ずっと読んできた。
プロの大工でもない素人が仕事をしながら空いた時間を使って、たった1人、とてつもない苦労をしながら、手抜きも妥協も許さず、愛する家族に喜んでもらうために、どんな作業をしてきているかを。


オレの作ったマウンテンベースなんて比較にならないほどの強度と美しさを持つ古民家。


カレーのゲップに苦しみながら篠山紀信化するオレ。
が、
カレー臭のバカオレはメシ食いに行くだけだと思って、こんトキは一眼レフをコテージに置いてくる大失態。


興奮してコンデジでパチパチと撮影するが、のちに一眼で全部撮り直したった。


一通りアニキの説明を聴きながら、家の中を見させてもらう。

美しい梁。そしてあの天井の高さを1人でやったのか。


そして彼が今集中工事してるのが愛しきお嬢ルーム。

ちくしょう。センスいいなあ。
この窓だって、間接照明だって、美しいヒノキの天井だって、苦労を知ってる。

あああああ。ここ!

お嬢の部屋なのに、完成もしてないのに、パパとママがイチャイチャしながらランチしたりお茶したりしてるトコや!


もうね、観光名所のフォトスポットと勘違いしてるバカ夫婦は昭和のピースで。(モザ有)


オレがここに来る前日まで、現場感丸出しで足の踏み場もなかった(ブログで確認済み)第二リビング(現場なのにホームシアター完備)が!

足の踏み場だらけに片付いとる!
(オレがコッチに向かってる最中もずっと片付けてくれてたんだって。そりゃ夜10時に充電切れるわ。椅子がいっぱい出てるのはこの写真が翌日撮ったものだから)


そして、
アニキが粋な演出を。

マジか!!
オレがスターウォーズ原理主義者だってコトでスターウォーズEp4を用意して上映してくれた。


なんちゅうO・MO・TE・NA・SHI


オレくらい何度も何度も見てるとEp5が一番面白くなるんだよねって言ったら、「ナニィ!チロ、テメーEp4が一番好きだって言ってなかったか?」とショックがっていたがスマンwwww


でもEp4がスベテの始まりだから、やっぱスターウォーズと言えば間違いなくコレなんだよ?

5.1chサラウンドの昼間でも超キレイに見えるプラズマ60インチ。
最高じゃね?


クロガネのアニキがピースから昭和感を消そうとして裏ピースしてやがった。
ちっ。無駄なことを。まっすぐピースしろって。裏にしても昭和感消せねえから。


親方(ヨメ)に写真撮ってよってカメラ渡したら、

ちゃんとベイダー卿の登場まで待って撮ってくれた。
さすがオレのヨメ。わかってやがる。


クロガネ家訪問でお互い心配してたのが、ココん家の愛猫たちとチロたん。

ファーストコンタクト。with アンちゃん。


この黒いアンちゃんは、まあ肝が据わってるっつーか、自分を人間だと思い込んでるっつーか、チロルなんてまるで犬扱い。あ、合ってるのかそれで。


で、一番わかりやすくチロルを怖がってたのが、

ママに抱っこされて恐怖の表情。トラちゃん。


ゴメンよ?ウチのチロなんてカラダが君よりデカイだけで、カマキリと引き分けるのがせいぜいなヘタレなんだけどね。


しっぽ膨らましてシャーって言ってた。最後までこのトラちゃんはチロル避けてた。
ゴメンよ?君の安心できる我が家なのにな。


もう一匹マブちゃんは、このトキ放浪中。


スターウォーズ見ながら

おっさん至福の表情。モザ有。


アンちゃんはチロルなんてガン無視なのに、チロルがビビり気味で

アンちゃんを見つめる。


いかんいかん。このままじゃオレ最後まで無言でスターウォーズ見ちまうぞ?


と、気づいた一行はコテージに戻って宴の準備すっか?と。


この日も寒かったので、ニャンコのために

ササッと焚きつけ割って、

オレ憧れの薪ストーブに点火。

マッチ一本で。


か、かっこええ!


着火材使ったり、せわしなくパタパタうちわで扇いだりすることもなく、マッチ一本のみなのだよ君い。
冬キャンプの時テントの中で薪ストーブに点火してたオレに見せてやりたい。


火が安定して暖かくなると、

なんか動く気無くなっちまうじゃんね。


テーブルとストーブの間のピンクの毛布は彼氏が帰っちゃって屍と化したお嬢さま。
さみしいよねえ…。


しかもデリカシーのないバカ親父が「なあ、お嬢、今日Kiはボインボインと飲み会だってさ!ひゃーひゃっひゃっひゃ!」としつこいのなんのwwww


オレがエアガンで撃っとくからな?このバカ親父。


んで、ママ。昨日開封したバケモノポテチの、

二つめがリビングに置いてあるんですけど・・・。


マジすかwwww


笑顔の閻魔様は手加減ってものを知らないのね。
さすが全力夫手加減なし妻。略してバカ夫婦。


エラい長さになっちゃったので、夜の宴以降は次回に。


長々お付き合いありがとう。
つづく。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。