マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

GW2018後半戦 Episode V また会う日まで

なあ、チロたん…。ここの人様のお宅だぞ?
なにソファの上に座布団敷いてくつろいでやがる。


えーと、
世間で5/16になった今でもまだ、ああああGW楽しかったよなあ、とか現実逃避してる社会人の方はおられますかね?
どうしたら日常に戻れるんですかね…。


な、
GWブログもいよいよラスト。


クロガネロスのあとは…えー?もうこれでGW記事書けねえの?な、GW記事ロスになりそうな救いようのないオレです。


ご存知の通り、今日もそこそこ長いのでそこんトコご理解の上、お時間のございます時にでもこの先にお進みくださいませ。


2018年5月6日(日)晴れ

最後の晩餐後、チロル工務店一行はクロガネ家の第一リビングをお借りして寝させてもらいました。
もともとキャンプするつもりで来てるので、毛布なんかは持って来てます。

チロたんは、ココがどこだろうとママとカラダくっつけてればとにかく安心。


夜も朝もアンちゃんとマブちゃんは、リビングで勝手に寝てるこの知らない集団を何度か偵察に来てた。トラちゃんは一切近寄らず。

アンちゃん(右)は全くチロルを犬扱い、マブちゃん(左)は警戒はしてたけどだいぶ慣れた模様。トラちゃんだけが怖がって近寄らなかったね。ごめんな!


朝起きて、クロガネ家付近を散歩。

とってものどかで付近の家のほとんどは古民家で、ひとつの地域として統一されてる感じが素敵。
(ココに一軒だけ「まことちゃんハウス」みたいなのが紛れてたら苦笑う)

本当いいなあ。(ウチも相当な田舎だけどww)


でも、こんトキ実は、昨日パパの車に乗った時にかかってたバナナラマの曲が頭から離れねえでヘビーリピートされて苦しんでたwwww


バカオヤジチョイスの浮かれた80年代ディスコソングのせいで、のどかな田舎道の散歩も台無しだぞこのやろう。


このバナナラマが頭ん中支配する前は、テレビのワイドショーのせいでTOKIOの「♫オンリーユー、き〜みがぁ〜(きみがぁ〜) あつい(あつい)こいをする〜ならぁ〜〜〜」がアタマを支配してた。どっちもどっち。

ここん家遊びに来てから鏡も見てなかったオレが、通りすがりのカーブミラーみたら、羽生・国民栄誉賞・義治先生ばりの寝癖になってたので自撮り。


あああああ、チロたん・・・そこ、

ママが比較的アバウトに管理してる畑な?


まあでも、あたしだって「チロル参上!」って残しておかないとね。


戻ったらママが朝食を用意してくれてた。

いいなあ。


パパの派手な料理に目を奪われがちだけど、基本ママがいつもこんな感じで毎日作ってくれてんだね。


一度作り始めると家族からクレーム出るまで続くとされる、

ママご自慢の朴葉飯。
ホントにうまいの。これ。


親方(ヨメ)はマウンテンベースにも朴葉あるので作るって張り切ってる。
オレは「そば打ちセット(DVD付き)」を楽天で買うって張り切ってる。


簡単に影響されるバカ夫婦。


オレね、よくある死ぬ前最後に食いたいもんは?って問いに「オフクロの作ったおにぎりと玉ねぎとじゃがいもの味噌汁」って答えてるけど、まさにその

じゃがいもと玉ねぎの味噌汁。それを知ってるワケもないだろうにオレひとり感激。
しかもあの味噌汁の味噌、自家製な。



流行りや上辺だけじゃない地に足をつけた本物の田舎暮らし。
それをとんでもない家族愛とウキウキするような楽しさで実践してるクロガネ家。


田舎だから、アレがねえコレがねえとないものを数えるより、何言ってんだ?コレがあるしアレだってあるじゃねえか、といい部分をきっちり分かってる。


その姿勢が最高にカッコいいし憧れるんだよ。


今のオレには眩しすぎる丁寧な暮らしと愛すべき家族だけど、この素敵な家族とこれからも仲良くしていくためには、ただ憧れて上辺だけ真似するんじゃなくてブレない自分のスタイルを持つことが大事だと思うんだ。


あ、もちろん最初は色々上辺だけ超真似するけどなwww蕎麦とか朴葉飯とか。
ほら、一流の画家だって最初は模倣だろ?


もともとが田舎モンのクセに、若い頃は都会に憧れがあって、煌びやかな都会的な遊び方をしたがってたオレだし、それはそれで超楽しかったから後悔はしてねえので、そのテイストも残しつつ、背伸びせず身の丈にあった感じで親方とチロルと楽しく暮らしていきたいよ。


と、そんなコトを脳内BGMバナナラマでガラにもなく考えてみたりラジバンダリ。


あれ?記事終わりそう?って思ったあなた。
甘いってば。
こっから長いのがウチだろ?覚悟しろっ。


チロル工務店がクロガネハウス襲撃するならアレだろ?
やっておかなきゃならないことがあるだろ?

お前もチロル工務店にしてやろうか!


♫きーりのたちこむ もーりのおくふかくー デーレデレデ デーレデレデ


てコトで、
クロガネブログでその活躍ぶりは知っていた彼の愛車(トラック)

キャン太を、

ほい。チロル工務店にしてやった。


あとは現場に迂闊に置いてあった自動カンナだって、

お前もチロル工務店にしてやろうか!
♫しょーじょをはこぶ なーぞのろーじんーー デーレデレデ デーレデレデ

makitaロゴよりでかいんだぜ?


後日のクロガネブログで「チロ、てめー斜めに貼りやがって」とか吠えてたけど聞こえねえ。
オレはさ、丁寧にシール作って、貼る時アバウトなんだよ。


♫ふーるえてねむれっあーすはもうないさーーーーー


ふう。気が済んだ。
チロルのマーキングとほぼ一緒の行動ね。


あとは、クロガネハウスの未来予想図をプロデューサー直々に案内してもう。

ママ、超絶お楽しみキッチン部分。
お嬢の部屋仕上がったら次はここ。

奥にはパパ専用キッチン(業務用キッチン方向になるらしいwww)も併設。


さらには蕎麦を打つためだけのスペースも設けるつもりらしい。
マジかよ。

なあ、アニキ、ワクワクすんなあ!

アニキの信念でとにかく過剰スペックとも言える強度を誇る古民家。
オレとアニキの会話でもちょいちょい出てきた、

ダイライトマンはクロガネハウスの強度の象徴。
2人してあのポーズで話してたwwwww

ダイライトマンに守られる古民家。
あ、ダイライトマンってのもヤツが勝手に命名しただけな?

施工前に考えておくコト、施工してみなければわからなかったコト、やってみて後戻りしなければならないコト。


それをたった1人考えて試行錯誤しながら作り続けるオトコ。


心折れたり、ばあちゃんのナタで何かを破壊したくある日だってある。
彼の作る蕎麦だって、この古民家リノベだって仕事としては採算なんて合うわけがねえ。
全てにおいて手抜きなくこだわってるから。


夢とこだわりの詰まったクロガネハウスの未来を語るアニキは、そのまま情熱大陸かプロフェッショナルに出演させてえレベルのカッコよさ。


オレ、ちゃんと動画でインタビューでも撮って悪ふざけで編集すればよかったwwwwww


セルフビルドは絶対的に自由だけど、何があっても誰のせいにもできない。


なんども震災を経験しているこの国で、愛する家族を守るため、考えうる限りの強度と断熱性、そしてそれをアニキ元来のアーティスティックなセンスでまとめ上げていくのがクロガネハウスだよ。


ちょいちょいそのセンスにダメ出しは入るわ、アニキには1mmも理解できないセンスが混ざっちゃうわ、蕎麦打つ道場だって言ってんのに、ねえパパ!あそこ寝室にしようよ?とか意味不明のリクエストが入るのが、家族みんなの家だよな。
ママ…排水溝のある寝室ってなんだよwwwwww

悩んで買ったお嬢のためのMUJIのおしゃれなシンプルなローベッドだって、買うだけ買ってあと任せておくとこうなるよな。


冷蔵庫にもさ、

wwwwwwwwもうねたまんないよね。
これ描いたの誰だかはあえて聞かなかったけど、ちなみにクロガネお嬢たまったら、

これ描く感性と技術の持ち主
すげえええええええ。
パパに似たんだな?


これこそが家族で住む家なんだよな。


生活感なくただオシャレなだけの家なんて味気ねえ。
作るときは一生懸命オシャレになるように必死こいてニヤニヤしながら考えて、その後家族全員で寄ってたかって生活感を出していくんだよ。


楽しいな。


食休みがてら、アニキのガレージを見せてもらう。

幸せの黄色い車の横がガレージ。


マジかよwwww
普通に家族4人くらい余裕で住めるレベルの大きさやんけ。


てか何でもかんでもデカさの規模がちゃうww


ガラガラっとシャッターを開けると、

ちょ、広い!


これちゃんとキレイにして手持ちの工具とか入れたら、まんま世田谷ベース(もしくはSENPAI BASE)みてえな車やバイクを屋根の下でいじれる夢のスペースになるな!


下もコンクリ打ってあるし。


手前の粗大ゴミみたいなんは、愛するママのためのシステムキッチンだってww
選んだの昔過ぎてもうどんなカタチしてるか忘れたってママ言ってたwwww
あとはパパ’sキッチン用の業務用の冷蔵庫とかwwww
もうやりたいコトに容赦ねえな。


二階には

こだわりの断熱材セルロースファイバーの山。

そして安かったからって信じられねえ量買っちゃったフローリング材。
バカ…なのかな?
そら安いよ。買った量が業者の仕入れレベルだもんwwww


笑っちゃいけねえけど、コレらをレンタルしたトラックで1人で引き取りに行ってトラックに積み込んで、さらにここ(二階)に運び入れるってだけで、バカみてえに大変だよなwwwww


そんな話をしながら2人でガレージにいたら、近所のおっちゃんが通りかかって、

よお!おっちゃん。コレから畑かい?」とか挨拶したら、


そのおっちゃんもわざわざ車停めて降りてきて、


「いやあ、人様のことだから言っちゃイケナイと思いつつ、我慢できねえから聞くけど、おめえんトコ一体いつ完成すんだ?」


オレ吹き出すwwwwwwwwww


おっちゃん、それ言っちゃダメwww


「うっせえ!仕方ねえじゃねえか。オレの手は二本しかねえんだからよ!」


と笑い飛ばすクロガネアニキ。
そりゃご近所でも注目のハウスだよな?


オレとアニキは、これまでコトあるごとに「2020 TOKYOまでには終わらすよな?」って言い続けてきた。


2020 TOKYO」はもう2人の現実逃避の合言葉。


それをクロガネママとお嬢が冷静に「ねえ、パパ。2020ってあと2年切ってるんだよ?知ってた?」と。


えっ?マジで?


2020まであと4年くらいある感覚で喋ってたよ。なあ?アニキ。


調べて見たら、2020 TOKYOの次は2022 北京だけど、アニキはファッ◯ンチャイニーズでイヤがるだろうから、2024 パリまでに出来るが新しい合言葉だな。


何年かかったっていいんだよ。
だって完成もしてねえのに、ちょっと進んだら、雰囲気見るためって言って、

飾り付けて「おおお、素敵だああ」と悦に入ったり。

アニキ、幾ら何でも飾りつけは早ええよwww
でも、気持ちはすっげえわかる。


建築現場そのままの場所だって言ってんのに…

なんか5.1chサラウンドのホームシアターが使えるようになってたり、


暮らしながら、楽しみながら進めてんだもんな。


その後は母屋に隣接する納屋の見学、

もはや自分でも、何を買って何がここに入ってんのかわからないって言ってたwwww


この納屋もガレージと一緒で、夢の詰まったスペースでさ、

コンプレッサーはもちろん、様々な工具なんかが所狭しと、

金属溶接するモノや、

クレーンや、

なんかサンドブラスターまであったwww

もうさ、ここで何でも出来んじゃん。


アニキに出来ねえことは一体何か?って。このやろう。
あとアニキの弱点は何か?って。このやろう。


他にも、
友人作のプロトタイプのオーブン付き薪ストーブだったり、

ガレージ二階以外のここにも大量のフローリング材が、林業で使うような運搬機に山積みに。
2、3セット盗んでも気づかれねえなwww


よお!フローリング材業者。


それから、

イカしたたばこ看板があったり。


コレ家族3人で旅行行って衝動買いだって。
車の後部座席に積んで。家族超迷惑な帰り道。


トラクターといい衝動買いも容赦ねえな。


次から次へと、ザクザクお宝発掘。

ベスパが隠してあったり、

DUCATIも隠してあった。カッチョいいな?おい。

クロガネハウス完成してガレージ片付けて、こんなんいじりまくる休日とか最高だな。
オトコの夢だよな。


てか、ウチらバカ亭主は(特にアニキ)絶対にヨメに頭上がらねえし感謝だよな。
キーキーうるせえヨメじゃなくてホント良かったよな。


クロガネママとウチの親方の流れる時間の長さって、オレとアニキに流れる時間の長さと絶対に違うよな。
セカセカしたウチらと、ママ陣営ののんびりが、同じ長さの5分にどうしても思えねえ。


これがアインシュタインの言う相対性理論なんだな(違)
おっと。
オレったらつい、理数系でブツリ得意ってのが滲み出ちゃうな。


DUCATI見て、
高校の頃の原チャリ以来バイクなんぞ乗ってないオレも、

間違った乗り方でダサめのポーズ。


♫うーみべにバイクをとめーてー いーーしゅんマジでおまえーを抱いたー
んーーーーーーーーロンリナイッ!


オマエが望むならツッパリもやめていいぜ?
オレは怖いもの知らず…喧嘩なら負けないけど?


後ろでせせら笑うアニキ。


てかさ、この納屋は男のロマンと夢がごちゃ混ぜに詰まったおもちゃ箱みたいなんだけどさ、

ニセモノ臭漂うSnap-onっぽい工具箱の横のワンダーコアとかさ、

ダイエット的なスピンバイクがバカ夫婦お揃いで2台放置してあるんだけどwwww


きっと夫婦で仲良くこれ漕いで痩せようとしたんだよな。わかるぜ?


ママは「DVD見ながらこれを漕ぐんだって言って、DVDの液晶モニターもあるけど全く使ってないのー」と。


爆笑wwwww


あのさ、2人はこんなに仲良いんだから2台も買わずに、1台買って2人乗りすればいいのに。ママ後ろに乗ってパパが漕ぐんだよ。


オトコの夢とロマンのおもちゃ箱に、ちょいちょい痩せてえええって心の叫び的無駄遣いが混ざっちゃってんのがカワイイよなwww


納屋の中で最大級のこいつバカなんじゃね?ってのが、

これ。


コレなんだかわかる?
薪ストーブの煙突じゃねえんだよ?


カメラ縦にしても全部写りきらなかった…これはね、


ホームシアター用に買ったっていうサブウーハー(低音を担当するスピーカー)


なあ、アニキ。ホームの意味分かってっか?
家だぞ?家…。


誰が家で映画見るのに、映画館で使われてたサブウーハーのスピーカー買うんだよ。


あったまイカれてんのか?wwww
このバカっ!www


一度テストで使ったら隣のおばちゃんに「ちょっとうるさいね?」って言われたって当たり前だバカwwww
テストしねえでもわかるだろwwwwwww


ちげえよ!チロ、そんトキは音量のコントローラーなかったけどよ、今はちゃんとコントローラー買ったからバッチリだぜ?ってバーカバーカwww


たまんねえ。
思い出しながら記事書いてても笑ってまうわw
あーハラ痛えww


そのバカのおもちゃ箱納屋の中と横には薪ストーブライフ必須の、

薪が雰囲気良く並べられている。


乾燥中の薪は草刈りが嫌すぎる広大な畑に大量に。


そうこうしてたらもうお昼時。


パパが「よし、そんじゃあパパのパスタでも食うか!」と。


いよ!待ってました!


クロガネ家ではパパの作るのはパスタ、ママの作るのは赤いスパゲッティと明確に区別されている(ブログより)


そんじゃ、ちょっとウド取ってくるわ、とサクッとお出かけして

最後のクロガネ'sキッチンの開幕。


あ。
チ、チロたん!!

また!それニャンコの餌だからっ!このバカ娘!


ああ、取り乱しました。
クロガネ'sキッチンに戻ります・・。


ママと見つけて2人で意見が一致したっていう

渋い包丁でニンニク刻んで

自家製アンチョビ。


マジかよ。


何でもかんでも自家製自家製ってマジですげえな。このやろう。

自家製アンチョビとニンニクをもこみちオイルで炒めて、
安定の俺様ポーズで調理。

あの左手と腰には強力なマグネットでもついてんのか?
左手は(腰に)添えるだけ。

取ってきたウドを

カットだけしておいて、パスタを茹でるパパ。

料理まったく出来ないオレ(除くチャーハン)からすると、

こうゆう何気ない仕草も「ああ慣れてんなあ」と感心しちゃうんだよ。

はい。
今日はこれで決まり!

あたしが作ったみたいに撮って!の親方にアズユーウィッシュ。


パパ特製の、自家製アンチョビとウドとセリのパスタの完成です。

パパの料理は完成したら一番美味しいタイミングですぐ食えるように!ってのが至上命題のクロガネ家では、すでにお嬢がテーブルをちゃんとセッティング完了済み。


防災訓練は伊達じゃねえ。一糸乱れぬパパ'sキッチン。


あ。
その緊張感あふれるパパ'sキッチンの最中も、ママはウチらとのお喋りに夢中で「ママ!アレ用意してある?」に「はーい。今やろうと思ってたのー」と15分で3回ほど嘘ついてたwwww

う、うまそーーーーーーー!


てかめっちゃ旨い


ウドも採りたてだからアク抜きもいらねえんだよって言ってた。
もちろんそうゆう会話は親方と。オレは「ふーん」て。
料理に関しては質問する項目もわからねえ。


ママが家庭用炭酸水メーカーで、自家製炭酸水作ってレモン入れて、

小洒落た感じのお飲み物も添えて。


親方が「炭酸水メーカーあたしも欲しいってずっと言ってた!」と思い出しちゃったぞ?
どうしてくれる?
楽天で調べさせられて買い物かごに炭酸水メーカーが放り込まれました。


でもな、
オレ知ってんぞ?


ウチら帰ったアト、パパがネクター飲みたいよお!って探したけどなくて仕方なくビックル飲んでたんだろ?


GW後頻繁にやり取りされているらしい親方&ママの秘密のメッセージチャットで、パパお子ちゃま飲み物大好き疑惑の情報をゲットした同時刻、オレはドンキで買ったイチゴミルク飲んでたYO…。


よお!心の友よ!


うっすら味の炭酸水だけじゃなくてさ、ネクターとかビックルとか飲みたくなるよな?wwww


アンちゃんイイコでちゅねー的な猫なで声で優しく撫でながら、

家庭用のハサミでアンちゃんの肉球周りの毛を雑に切ってたwwwwwww
見てて飽きねえわwwwこのおっさんwwwww

あの猫なで声おっさんに好き放題やられて機嫌を損ねてテーブルの下に避難。


この連休中ネットにも繋がず、テレビもつけず。


あ。そういえば、この日の朝飯食ったあとに、クロガネアニキが唯一見るって番組

パパ録画の渡辺篤史の建もの探訪を一緒に見たなwwww


夢のような楽しい時間も終わりがくるよな…。
渋滞はない道のりだけど、明日から仕事だしボチボチ帰らねえと。


帰りたくねえよお。


後ろ髪どころか後頭部全部引っ張られて車に乗り込み、自宅までのナビセットして、
最後にもう一枚だけみんなで集合写真撮ろうよ。

必ずまた会おうな。


次にはキッチンも完成してるし第二リビング(ホームシアターの場所)だって出来てんぜ?
そしたら遠慮なくウチに泊まりなよって言ってくれて泣きそうだわ。


本当にお世話になりました。
建築途中でお邪魔した上にオレに詳細にレポートされてwww

チロたんとも最後の(しばしの)お別れ。
さみしいねえ…チロたん。
ホントみんなにかわいいかわいいって言ってもらえたもんな。


泣いてまいそうだから行くわ。本当にお世話になりました。(何度目だ?)
必ずまた会おうな!(これも何度目だ?)


ばいばーい!


と、
ちょっと大通りに出てクロガネ家方面みたら、まだ手を振ってくれてる!


マジか。


親方、ほらあっち!手を振れ!ばいばーい!!ありがとー。


あ。


ヤツから電話だ。
まだお別れを電話でも言うつもりなのかよwwww
寂しがり屋にもホドがあんなwwwあのやろうwww


と、親方が電話に出たら、


「オメエら、道がちっがーう!逆だ逆!!」


と怒鳴り声www


マジかwwww


ウチの車のナビが7年前ので、最近開通した高速道路を認識してなかったwww


すぐにUターンして、またクロガネ家に手を振り直してwwww、そういえばヤツが「この道通ると割と高速乗りっぱだからいいぞ?」って言ってた方面に雰囲気で向かって、ナビには出てこなかった高速見つけた。


ああ、そう言えば数年前にここらにキャンプにも来た時に立ち寄った海鮮市場的なトコロこの辺だな?と寄り道して、

オレとチロル子分2人は安定の置いてけぼり。

親方の消えた方向から絶対に目を離さない忠犬チロ公。

まだ買うもんあるのかよ?って親方に「二度と、二度とあたしを置いてけぼりにすんな?」って忠犬チロ公。かわええのう。


マジで楽しかったよな。来てよかったな。すっげえ寂しいよな…。


って空気の車内で、

即寝の女性陣…。


寝てることを指摘されると、
「寝てねえ。目を瞑って楽しかったことを思い出してた」
って言うけど、首カックンカックンなってたからな。
別に寝ちゃダメなんて言ってねえのに。

PM10:00自宅に無事帰還。


帰り寄り道したりもあったけど304km。5時間22分。


これにてようやくGWのレポートは終了…。


オレがとんでもなく楽しかったって出来事に、みなさま長々とお付き合いくださり本当にありがとう。


親愛なるクロガネ一家、また会う日まで!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。