マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

シャワーブース配管作業(プロのお仕事)

写真の日付的にはコッチが先だった石膏ボードを張り進めるためにやっておくべきコト(その2)がシャワーブースへの給水配管工事。(その1が棚板補強


シャワーブースの後ろで配管だけやってもらわないとボード張れないってコトで久しぶりの水道屋さんに連絡。

汚い現場で申し訳ないです。

テキパキと作業は進む。さすがプロ。

水栓金具だけつけてもらって、あとは鏡とか棚とかは自分でつけます。

コレであとは内装ほぼ仕上げてからトイレと手洗い、キッチンの工事をお願いする。
いつになるかわからなくてホント申し訳ない。


夏までには何とか。たぶん。


意味あるかどうかわからないけど「半永久的に持続します」に反応して調湿材をシャワーブースの下に押し込んでおく。気は心。→床下カラッと マットタイプ(6枚入)

よし、コレで石膏ボードを張っちまいましょう。
お願いします。ここが虫達の快適な住処になりませんように。


あとはスイッチやコンセント部分の穴開けも。

コレも嫌いな作業だが徐々に慣れてきた。

ドリルで何カ所か穴開けて引き回しノコで大まかに開けて細かい仕上げはカッターで。


トイレが邪魔な位置にあったのでボード張り終えた取り付け位置に移動してみた。

お。ガルスパンとアラウーノの相性は良さげだね。
オッケーです。


オレとしては施工順序的に壁のボード張って床だけ先に仕上げて(フローリングだけ張って)水道屋さんにキッチンと手洗いの配管と、あとトイレを付けちゃおうと考えていたが(水道屋さんをあまりに待たせるのも悪いかな、と)でもよくよく考えたらトイレ設置してから壁に珪藻土塗ったり、ましてや天井張ったり出来るわけもないので、床、天井、壁のオール仕上げまでしてから最後の最後が水道屋さんなのか。


脳内イメージ的にトイレとシャワーだけ先に使えるようにしてもらえれば、あとはゆっくり仕上げればいいや、と漠然と考えていたんだけど。


全然違ったのだよ・・。(笑うなよ、兵が見ている)


オレ的にはセルフビルドそのものを楽しみながらライフワーク的に「10年かけてゆっくり納得いくように完成させられればいいかな」ではなくて、メインベース出来てからここで遊んだり、ゆっくり過ごす事が目的なので、とにかくココだけは早く仕上げたい。
トイレとシャワーさえ出来れば人が来ても大丈夫だし。(って言ってもそんなに人を呼ぶつもりはないけど)


この先チロルと一緒に過ごせる春はあと何回あるのか、夏は何回?とか考えると、チンタラしてられない。
今年のゴールデンウィーク(29日30日、3日4日5日)の5日間でドコまでやれるかだ。


正月休みチンタラしてた分をGWで取り戻すのだよ。
ララァ、私を導いてくれ・・。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。