マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

2017年 夏休みの日記 (8月12日 その2)

サマーバケーションを満喫していたら、まるでスコールのような雨。
さっきまでのカンカン照りは何だったんだ。


どっちみちプールで遊んでたし濡れるのは構わないんだけどね。


天才設計士と一流工務店(チロル工務店)の作った快適な欠陥住宅に避難し、タオルで濡れた体を拭いて着替えて一服しがてらヤツが嬉しそうに買ってきたアイスを食う。

(コメント欄でMAちゃんがちょろっと言っていたコレ。師匠はちゃんとコメント欄も読んでる)

濃いカルピ(MAちゃん風言い方)アイス。

カルピスのアイス持って記念撮影のバカ二人。でもコレうめえ。
濃いカルピはセブンイレブンだけなのかな?他のスーパーでみたことない。


雨ザーザーなのでウダウダ話しながらまったりしていたら割と早めに雨上がった。
マジでスコールじゃん。


雨が上がると師匠が「雨上がって涼しいうちにオレ草刈り行ってきますよ」と。


マジか。なんてエライんだ。マニフェストだしね。働けドレイ(下)め!


てコトで

今日はこの斜面を二人掛かりでやっちゃいましょう。
(上下関係に厳しいオレだが、さすがに後輩にやらせてオレは昼寝ってわけにもいかない)


草刈りの準備をするドレイ上・下。

▼ドレイ下(ヤツ)はアッチサイドから

▼ドレイ上(オレ)はコッチサイドから

親方(ヨメ)は上でメシの準備を

雨降って涼しくなったとは言え、ムシムシするし斜面の草刈りだから疲れるよな。
「オレこんなに疲れてます。こんなに頑張ってます」をポーズでアピールするドレイ(下)。


二人でやるとやっぱ早いな。1時間半ほどでだいたい刈り終えた。
師匠は到着してすぐビール飲み始めて(500ml2本)プールではしゃいでアイス食って草刈り。

「チロさん、オレなんだか気持ち悪くなってきました・・・」
「アレだ、何も食わずに飲んだからだ・・・」
「酒飲んで草刈りしたからだ・・・」
「一回吐いた方がいいっすかね・・・」

とブツクサ言いながら小便。


ブツクサうるせえけど草刈りはマジでありがとう。助かったよ。


そんじゃ草刈りで汗もかいたしシャワって汗流してメシ食おうぜ。


てかプールでいいな。暑いし。キサマに温水シャワーはまだ早い。

ほい。コレがウチのシャワーだよ。

湯船(プール)にも浸かれよ。
気持ちいいか?

やめてくださいー!冷たーい!とかまったく聞こえない。
コレ遺書残してヤツ死んだらオレ有罪。

可笑しくて可笑しくて笑顔が止まらねえ。


▼諦めてヤケクソ気味に井戸水シャワーを受け入れる師匠。

てか、なに?そのアイドルっぽいシャワーの浴び方。
スリングショットで撃ちてえ。


オレも井戸水シャワーで

マジで、冷てえ・・・。
苦労して設置した温水シャワーあるのに、なぜオレらはこんなコトを?

さっぱりしたからビール飲むか?って聞いたらカルピスがいいです、と。
子供かっ!
てかウチら今日カルピスばっかりじゃねえか。(もうさすがに飽きてきたなカルピス)
そして師匠のために買っておいた濃いカルピはまたしてもオレが飲んじゃった。


▼昼食ってないので明るいうちから

メシの支度もして

見るからに美味そうな土鍋ご飯。いや、ほら雰囲気雰囲気。


師匠は自分でジョッキ持ってきて冷凍庫に入れてた。いいねっ!

チロさん、オレ米食いたいからビールじゃなくていいですー。
さっき気持ち悪くなって酒はもういらない方向の師匠。

せっかく凍らせてたジョッキにビールじゃないんかい!(オレは禁酒だからアレとして)

でも写真だけ見ると何だかビール飲んでるように見えるな。
ビールに見せてどうするって話だが。(オレはちょい飲みたかったけど)

▲3人で乾杯。なんか酒飲んでるのウチのヨメだけじゃねえか。
だらしないオトコ二人。凍らせたビールジョッキに「お〜いお茶」


▼BBQもたまには雰囲気的に炭火でと、ヤツに炭も買ってきてもらったが、天気が不安定なので

何かの際にはすぐ撤収できるように15年モノのツーバーナーで。

結局はコレが楽。雰囲気でないけど。

最近は山で食う肉はほぼ「ふるさと納税」のもの。税金払ってステーキをもらう。
いずれ無くなりそうな仕組みだけどありがたいわな。

オレの後輩がお中元でくれた仙台の牛タンがうめえうめえと師匠。よかったな。
あと申し訳なかったのが、過去ブログで「ステーキにはにんにくバター醤油最高!」とか読んでた師匠はすげえ楽しみにしてたのに、バター忘れてきたわ。すまんwwww

満面の笑顔で肉食う師匠を半分切り取るカメラマン。


「やっぱ肉には米っすねー!うまい肉にはビールより米がいいっす」
「チロさんオレね、おかず1に対して米3なんですよー。おかわりしていいっすかー」とものすげえどうでもいい情報もちょいちょいぶち込んでくる。


が、ちょい待て。その箸の持ち方↑はなんだ?


▲40過ぎて箸の持ち方を延々練習させられる師匠。


▲チロルもちゃんとゲスト(バカ)をおもてなし


▼グダグダとバカな話と真面目な仕事の話をしながらまったり。

師匠はそういえば夜のココは初めてだって。
どうよ。いい雰囲気だろ?


オレがまだ飲んだくれてる頃、カラオケで師匠と二人で声合わせて歌ったのが浜田省吾のMONEYのこの部分。


純白のメルセデス プール付きのマンション 最高の女とベッドでドンペリニヨン


二人の夢だったよな。いつの日か手に入れようって言ってたな。

ほら師匠、ココがプール付きの別荘だよ。


そんじゃあボチボチ中に入って映画でも観るか。


と、
映画の前に大事なコトを。

100インチスクリーンに映し出されたのはブログを通じて知り合ったオレのアニキ的存在。
コソコソと備忘録のように書き続けていたウチのブログに、一番初めにコメントくれたアニキ。(まったくの同級生だけど)


セルフビルドど素人のオレのやるコトをイチイチ肯定してくれて、褒めてくれて、色々アドバイスもくれたまさに兄貴分。


こだわりのセルフビルドで多くの人の参考になっているセルフビルドカテゴリでは老舗の人気ブログ。

知識も経験もないオレが浅ーく調べたコトのみで、自信なく作業していて不安だらけだったけど彼にものすごい救われたなあ。


彼の存在はブログとセルフビルドを続けていく上で非常に大きかった。
いつか必ず会いに行く。師匠も会いたがってるし。


彼はお盆休みも忙しいらしく、夏のクソ暑い時期にセルロースファイバーまみれになりながらも、愛する家族のため一生懸命作業をしているハズ。
尊敬だよ、アニキ。



・・・を100インチに大写しにして笑ってやった。
アニキー!オレ快適でっせ。ツラい作業してやがりますかー!ひゃーーはっはっは。

コレをやりたかった。彼もゆくゆくはホームシアター導入を考えているので、一足先にやってやりたかった。あースッキリした。
アニキの顔が実物大以上に映し出されてまっせー。


映画は、師匠のリクエストで「ジェイソンボーン」を

3人川の字で。

チロルはオレの股に。


その後もう一本師匠が観たことないっていうからフューリー観せて就寝。


ジェイソン・ボーン ★★★☆☆

・アクションは流石だけど、もはやボーンは何を思い出していて、なぜ狙われてるのかわからない


フューリー ★★★★★

・オレ的には大好きな映画の一つ。ブラピかっこいいし何よりシャーマンのプラモかラジコン欲しくなる。