マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

台風とマウンテンベースとOre'sキッチン

部屋とYシャツと私みたいなタイトルで始めます。
どうもオレです。

水に濡れたら本体のみになって見たことない貧相な犬が現れた。
チロたん・・・中身もかわいい。


(お買い物)マラソンを走りきって全国一斉に選挙と台風の週末。

山に行くので期日前投票を済ませて、超大型台風だって言ってんのにマウンテンベースへ。
マウンテンベース地方は日曜日の深夜から月曜の早朝にかけて上陸の見込みだとか。


思いっきり雨な土曜夜マウンテンベースに着いて観た映画は

22年目の告白 ―私が殺人犯です― ★★★☆☆

・何気に藤原竜也の映画は割と好き。観終わってみればこの役は藤原竜也以外考えられないよなあって存在感。面白かったです。

途中で寝たのび太くん(ヨメ)が、朝起きて開口一番「昨日の映画の続きを見せろ」と。
寝つきはのび太、態度はジャイアン。手に追えねえ。

朝っぱらから昨日観た映画を相当戻って一緒に見させられるオレ。
てか、観始めてすぐ寝たのね・・・。


プロジェクターじゃ明るくてダメかなとテレビにも写した。


まあ台風もアレだし、一日中雨だからのんびりしましょ。

チロたん、ソファベッド快適だったね!
もうここに住みたいよね。


昨夜コンビニで買ったおにぎりだけじゃ足りなくて

備蓄のカップヌードル。
昔からあるこういうのはやっぱノーマルが一番うめえ。
長く売れ続けるには理由があるってもんだ。
そしてもはや日本人のDNAにはカップヌードルの味が好きっていう遺伝子が組み込まれてるに違いない。(まだ早え)


雨で外に出られずヨメも一緒にいるときは

とにかくコレを進めちゃいたい。
何ヶ月かかってんだって話だが、ようやくシーズン5まできたハウスオブカード。
ケビン・スペイシーはホントいい役者。
そして見逃せないのが奥さん役のロビン・ライト(←このドラマで初めて知った)
いつも下品じゃない感じのボディコンを着ていい感じにエロい。


暇なので物置小屋にあった色々を持ってきた。

どこにどうしまおうかな、とか、どこにフックをつけようかな、とか。
本気でどうすんのか分からなかった大工仕事での悩みとは全く違って楽しい悩み。

お気に入りのキャンプ道具は見えるような収納に。
タオルハンガーが軽くて心許ないので、上に吊るして重みを増して安定させる感じで。


物置小屋で使ってたタオルハンガー(IKEA)も外してコッチに持ってきた。

前と同じく金属に金属の質感を出すペンキ塗って乾かしておくんだけど・・。
超二度手間。


今、オレ料理を覚えたいから今日の晩飯はオレが作ってやるよ。
半笑いで「あら!いいねえww」と親方(ヨメ)


ただしこの「世界一美味しい煮卵の作り方」の本から選んでね、と。

ヨメのリクエストは

超旨い鶏手羽元のコーラ煮


オッケー任せとけ。
ステップも3しかねえし。
キャンプしてる時このコーラ煮はやってみたかったヤツだよね。


雨の中スーパーに買い出しに。
ヨメに「ねえ、「大さじ」ってどのくらい?」って聞いたら「えっ?そんなの言葉で説明できないwwww」みたいな笑われ方をしたので「チッ、言葉以外でどうやって説明すんだよ」と、もちろん口には出さずに

ヨメの見てる前(公認)でコレ買ったった。
これでもう「大さじ」だろうと「小さじ」だろうとバッチこい。
料理人への第一歩。


そしてスーパーに鶏手羽元がねえ・・・・。
「も、もうダメだ・・・」
食材準備の段階で挫折。


ああ、これはやっぱ今日もステーキかな?とヨメに「親方、ダメです。鶏手羽元がありません」と報告したら「じゃあ、コレでいいんじゃない?」と

えぇー?ホントにー?
オレ、こういうのはちゃんと本の通りに作りてえのに。


(ちなみにシャービックも一度ヨメに作らせたら入れる牛乳を計らず適当だったので、以後2度と作らせない。箱に牛乳400mlって書いてあるじゃねえか!あれは商品開発した人が色々試して一番美味しい最適な量を教えてくれてんだぞ?ちゃんと守れ!)


なんか鶏肉のグラム数も違うし、なんだったら「じゃあ、むね肉ともも肉の違いは何よ?」って話だし、とブツブツ言いながらもここはヨメの指示に従う。


今回の買い物はオレが一人でちゃんと買うから口を出すなとあれほど言ったのに「コレ、半額だし保険に」と

豚キムチ鍋を買い物カゴに入れた。
保険、だと?


ワナワナと震えながら「ああ、味噌汁がわりにね」と許容する心の広いオレ。


スーパーから帰って「オレ一人でできるからシャワってこい」って言ってんのに、ニヤニヤしながらオレを見張ってやがるので、緊張しながらまずは(一人の時はしないけど)

手をしっかり洗う。
ヨメがそれ見て大爆笑しながら「ちょ、まだ手洗ってて!写真撮ってやる!www」と。
とってもバカにされてる空気が充満するマウンテンベース。
な、なんかアタマにくんなあ。

手を洗ったらまずは炊飯から

ここまで撮って写真は飽きたらしい。早えな。
もっとブログ用に撮ってくれよ。


米を火にかけて、今日のOre'sキッチンの食材たち。

ヨメが「ねえ?鶏肉切らないの?」と。
えっ?
この鶏肉って切るの?


ああ、そりゃそうか。結構でかいカタマリだもんな。
ステーキじゃあるまい。


だから本に書いてないことしちゃ(違う食材使っちゃ)ダメなんだって!
で?
鶏肉ってどのくらい大きさに切んの?

お、オレ、もしかしたら生の鶏肉を生まれて初めて切った気がするwwwwww

切ってる最中も横にきて「あああ、鶏肉は火にかけたら縮むからもっと大きく」だなんだとうるせえ。
「もう一人で大丈夫だからシャワってこいって!」とヨメを追いやって

作り方をもう一度熟読。
これは一人分レシピだから色々を2倍にしてやればいいよな?
火にかける時間とか火力は2倍じゃないよな?
まあ、やってみるか。

鶏肉にコーラも2倍の500mlぶっかけて、醤油を「大さじ」4杯の倍で8杯。
いち、に、さん、し・・・・
マジか!
やっぱり「大さじ」買ってよかったよ。
結構な量じゃねえか。想像以上の醤油の量。

あああああああああ。
途中でっ!大さじ8杯の道半ばでっ!
醤油が切れました、孔明先生!

・・・。
頼みの綱のヨメはシャワーに追いやったし、
どうしよう・・・


冷蔵庫を見たら小分けの醤油を発見!
でかしたっ!オレ。

それでも大さじ8杯に足りず・・・。
えぇい!大さじ8杯ってあってんのかよ!


もうすでに結構な量投入してるぞ?醤油。
コーラにまみれて濃さがわかんねえけど。


で、残りはまだ余ってたコレを醤油の代わりに追加投入。
もう知らん・・。
ちっとも本の通りにできてねえ。

次は塩胡椒を小さじ2杯、と。

これだってたまたま「塩胡椒」だからいいけど、塩と胡椒別々だったらどうすんの?
小さじの上で塩と胡椒混ぜるの?
塩と胡椒を小さじ一杯ずつって意味じゃねえよな?


たった3ステップなのに、マジでわからないコトだらけじゃねえか。
よくみんなサクっと料理してんな。


これ読んでる皆さんは「マジで?ネタでしょ?」と思うかもしれないけど、本人大マジです。
料理やったことねえってのはこんなレベルなんじゃないかな。
ち、ちがうかな・・?


一人暮らし長かったけど自炊なんてレトルトくらいしかしたことない。
一人か男同士ならほぼ外食か酒飲めばメシ食わないし、あとは当時の彼女とかが作ってくれてたからね。
生まれてから今までちゃんとした自炊(生の鶏肉切ったり)するチャンスはほぼなかった気がするよ。


そしてよく考えてみたら実はセルフビルドもマジでこんなレベルで始めたんだよ。
未だによく2年で物置小屋とメインベース二つも完成させたな、とつくづく思う。
マジでつくづく。


で、
本によると出てきたアク(泡のような)を丁寧にすくいとれと

あわわわわわ、な、なに?これ?


アクっていうよりこれ炭酸の泡だよね?
いいの?これで合ってるの?
んで、これ全部すくい取るの?
調味料足した後なのに?
なんか薄まっちゃわねえ?


上に浮いてる黒い点々は胡椒じゃねえの?
まあ、でも本の言う通りにするよ。


ようやく(結構な量の)泡すくい取って落ち着いた。
で、このまま中火で15分。

あとさ、火力も中火とか弱火とかも何気に微妙だよね。
なんていうか勘な部分だよね。
この火力を中火と呼んでいいのかな?っていつも思うわ。
中火、弱火ってボタンをつけとくべき。


オレにとってはコレ中火だけど、人から見たらこれって強火なんじゃねえか?とか心配。


15分経ったら落し蓋(!)をして弱火で15分、と。

言葉としてしか聞いたコトがねえ「落し蓋
マジか。
ついにオレも落し蓋る日が来たか。
料理人として誰もが一度は通る道なのか・・。落し蓋


シャワーから上がった気配のヨメに「なあ!落し蓋ってアルミホイルをちゃんと鍋の形に折るの?」と聞いたら、質問の意味がわからない感じで「上から覆いかぶせれて乗せればいいの!」とバスルームからそっけない返事。


うん。じゃあ形はなんでもいいのかな?


てか浮いてくるけど!アルミホイル。
手で押さえつけようとすると結構熱いし・・・。
蓋になってる気がしねえけど上に乗せとけばもういいや。

はい。時間です。


作りたかった完成イメージはこちら。

てか、あの上にパラパラっとかけてある白いの何?
どこにも書いてねえけどっ!


で、オレの作ったのがこちら・・・

まずはファーストインプレッションね?


マジ、すげえマズそう。


なんか思ってたんとちがーう!!!

もっとテリがある感じで、茶色ももっと濃い感じを想像してたけど。


▼保険かけといてよかった。(ヨメは正しい)

うほっ!コッチはうまそう。


今日はこれで決まり!

豚キムチ鍋と(なんか見た目マズそうな)鶏むね肉のコーラ煮の完成です。


味は・・・。
見た目ほどはマズくないけど「うめええええ」って食らいつくほどではない。
ステーキの方が2倍美味い。


まあ徐々にね。徐々に。
だんだん上手くなるんだよ。たぶん。


自分で料理してみようって気になってみれば、モコミチってすげえ。

オレのお口に合いそうな料理は一切作れないモコミチだけど、料理の手際も出来栄えも結構すげえんだな、と自分でやってみて改めて感心。

台風情報と選挙の開票を見ながらメシ食って、今んトコ雨はすごいけど雨漏りもなし。
オッケーオッケー。
さすがチロル工務店。


選挙も開票と同時に大勢がわかったのでこれ以上見る必要もなし。


ハウスオブカードの続きをヨメが寝るまで観ようか、と

よく考えたらこっち(ハウスオブカード)も選挙してたwwwww(大統領選)


ヨメが寝たら(JJアカウントの)ネットフリックスで

すげえ懐かしい24 ‐TWENTY FOUR-をつい見始めちゃった。
ジャックバウワー若いねww


やべえ、こんなん見始めたらキリがないので、強引にやめて就寝。
明日早朝が台風本番なので早めにここ出て仕事へ行く予定。


朝いろいろチェックしてみて、ど素人セルフビルドのメインベースは雨漏りなし(見える範囲では)どっか飛ばされた感じもなし。
(エテ公に落とされてまた仮に置いてあるだけの笠木も問題なし)


いいぞ!さすがチロル工務店。


が、ホッとしたのもつかの間、マウンテンベースから山くだってアスファルトの道に出る手前で

安西先生・・と、倒木・・してます・・・。

まったく車通れないので狭い道をバックして別のルートから道へ出た。
すでに倒木の対策をしてくれそうな人たちもウロウロしてたので、一応ご挨拶して後はお任せで仕事へ向かう。


やっぱ台風すごかったんだな。


下りの道路も側溝溢れて川みたいだったし。


途中の普段子供達がアユ掴みとかやってる川も

そこそこな濁流。
全国的には死者も出る被害だったとのこと。


今回は超大型台風を山で過ごして色々と問題ないかチェックできてよかった。


でも、地元ならともかく山で大災害になった時の避難場所とかわかってない。
ちゃんと調べておこうと思った。


いつもコメントありがとうございます!

先に書き終えていた本記事だけアップしちゃいます。

前回記事と今回記事のコメント返信は明日以降順次返信させてください・・。@マウンテンベース with T(ちろ)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。