マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

GW2018後半戦 Episode III 最高の休日

オレがちょっと離れただけで心配で行方を追う愛しいムスメ。かわええのう。


例によって長い上に、きっとまたクロガネ家への感謝の手紙かラブレターな記事になります。
どうぞ無理して最後まで読もうとせずスルーでも結構ですので、楽しかったGWの続きを書かせてくだちい。


2018年5月4日(金)晴れ時々曇りの続き

カツカーレヌパ食って初めてのクロガネハウス見学して、本日のお泊まりもコテージなので買い出ししてコテージに戻ろうか、と。
前回はここまで。


コテージ戻る途中でクロガネファーム&薪棚を見せてもらう。

マジかよwwww
なんてだだっ広いんだ。
この範囲の草刈りしてんのかwww
そらウチの師匠(ドレイ)を派遣しなきゃなるめえ。


で、今年は薪の原木が手に入れられねえと心配してた。
とんでもない量あるように見えるけど、冬季は薪ストーブ毎日焚くし、何より薪は乾燥までに数年かかるからね。薪ストーブライフも楽じゃねえな。


チロんトコはこのくらいあればいいんじゃねえか?とアドバイスももらった。
薪ストーブ本格的に始動したらもう一回聞こうっと。


で、
地元のスーパーで皆でわいわい買い出し。


ウチの親方(ヨメ)はオレといると食生活がマヒして海鮮を中々食べられないので、ここぞとばかりにクロガネさんにリクエスト。
親方すげえ楽しみにしてたし。


で、コテージに戻って、

クロガネ'sキッチンの開幕。

魚の死骸丸ごと・・・。


オレ、魚はキライってよりこの丸ごと感がアレで。
目は白く濁って口は断末魔のごとく開いてる・・・。こええ。
あとね、骨が面倒くせえだろ?ガツついて食えない感じで。


あ、刺身とか寿司とか大好物なんだけどね。

なんの迷いもなくウロコ取り。

ちょwwww普通に料理人なんだけどwww


マジか。


オレ生まれてこのかた、ただの一度も包丁でウロコ取ったことねえ…。
てか丸ごとの魚も数えるくらいしか掴んだ事ねえかも。


親方(ヨメ)とお嬢も集合して、さながら料理教室。

いやはや、なんちゅう手際の良さか、と。


このオトコの魅力が溢れて止らねえ。


ねー?パパかっこいいのよねー?とちょいちょい邪魔が入るクロガネ’sキッチンww

パパ、オレが代わりに言っとくな?


ママ、邪魔wwww


そんな障害も何のその、あっとゆう間に、

魚の死骸も、

なんか、見事な料理っぽい感じに。
料理教室受講生・親方(ヨメ)も必死に記録。

これを火にかけてる間に、次の料理に。
その手際の良さは何のつもりか?と。このやろう。
で、
また魚の死骸を丸ごと…。

死体解剖を行うマッドサイエンティスト。
マジか。


これは…わかった!三枚におろしてるのね?


言うまでもないが、オレ生まれてから一度も魚を三枚になどおろしたことがねえ。
一体この男は何者なんだ?


ホントにオレと同じ時代を、オレと同じ長さ生きてきたよね?
それなのにオレったら・・・。
まざまざと格の違いを見せつけられる。けど悔しいってより尊敬。


魚の死骸を解剖して遊んでるうちに、

ほい、完成ね。


マジすか?
ママとオレと親方は3人して目がハートになって「きゃああああ!パパ!カッコいいーーー!」と。
もうね「パパ♡」って書いたうちわ持ってハチマキして黄色い声援を送りたい。
パパ親衛隊。


今日はこれで決まり!
親方(ヨメ)狂喜乱舞の鯛のアクアパッツァと、あの男があのゴツい指で手際よくさばいた新鮮お刺身三種盛りの完成です。

生姜がなかったから臭み取るためにネギな?と。
料理できないオレからするとそうゆうアドリブもマジかよレベル。

これを短時間で魚丸ごと(死骸)の状態から?


すげえええええええ。


超うまそう!!
なんだけど…オレは…昼食ったカツカーレヌパが、何一つ消化しきれてなくて…。
何かを食うコンディションとしては大変によろしくない…。


そんでも、新鮮な刺身は超旨いし、アクア何とかもマジ絶品だった。
親方なんて至福の顔して食ってたYO。


この料理をセルフビルドをやるあのゴツい指の持ち主が作ったとか幻だよね?
どん兵衛のキツネの娘に化かされてんのかな。むしろ化かされたい。
キツネの娘ならね…。


でも目の前には笑顔のおっさんが満足げにビール飲んでる…。
マジか…。


普段好んで海鮮を食べないオレでも、毎日こんなんをうめえうめえ言って食ってたら大好物になる自信があるよ。


この日オレはビールもカーレヌパのせいでさほど進まず。
カーレヌパに払う代償は想像以上に大きかった…。


んでも、旨い海の幸をパパの見事な手料理で食って、ワイワイガヤガヤ喋りっぱなしで超楽しい宴。


そして、
憎らしいほどのカッコ良さを見せつけて、今日も一日全力で生きたアレは例によって夜10時充電切れ。


パパ、おやすみーー。


充電0%のヤツなのに寝てからほどなくして仕事の電話で起こされ「おう、おう…。ちょ、まて。おい、テメーそんな先のコトをわざわざ今かけてくんじゃねえ!」って言って電話切ってた。


いいか?パパは夜10以降は充電0%だから。よほどの用事じゃなければ電話などするな?
と、オレも学習。


「ちっ。ふざけんなよ!もう一睡もできねえよ!」と叫びながら数分後に安定のイビキ。


なんて面白いオトコなんだ。


オレと親方とママとお嬢は遅くまでお喋りして、お嬢だったかママだったかのスマホに入ってたバカ夫婦写真で爆笑wwww

そんな面白えもんオレに見せたらそりゃ公開するってばwwwwwナンマイダー。
ああああああ、もうハラいてえ。

大袈裟じゃなくて、こんな最高の夫婦を見たことがねえ。
もうね、このツガイを大きい水槽に入れて飼いたい。


オレも深酒はせず(カーレヌパのやろうが・・)女性陣が風呂入るので、オレも先におやすみなさい。


2018年5月5日(土)晴れ

また7時ごろにはガサゴソ動き出して、チロたんをちょい散歩。


本当はこの日コテージチェックアウトして、ウチら夫婦はキャンプサイトに移動してテントで一泊してく予定だったが、昨夜クロガネアニキから「現場感丸出しで悪りぃんだけど、チロたちさえよかったらウチに泊まりなよ」と、とんでもなくありがたい申し出があって、申し訳ないとは思ったけど光速でその案に乗ったった。


5月で天気は晴れとは言ってもまだ寒かったし、親方(ヨメ)が電気毛布も薪ストーブもなしのキャンプなんて出来んのか?って思ってたからすげえ嬉しい。


何よりこの一家とまた一緒に一泊できるのが最高。


朝、その日1日分の満充電が完了したオトコは、早速キッチンに立ち写真を撮る間もないほどあっとゆう間に、

潮汁だって。


なんて旨い出汁が出てるんだよ。
昨日のカーレヌパがまだ消化し切れてねえ気がする胃に優しみの味。
オフクロの味的な。あ、おっさんだった。


コテージ借りた時に最終日のテントサイトはイン出来る時間や場所の関係から、当日の埋まり具合で決めましょうな感じで料金も支払ってなかったので、朝スタッフの方が「今日のキャンプサイトどうします?」ってわざわざ来てくれたのに、申し訳ないがキャンセルさせてもらった。


その後、コテージチェックアウトして、クロガネアニキが手がけている現場を特別に見させてもらう。


お嬢はGWで学校休みなんだけど、学校でお勉強するんだとか。
マジか。
オレ(第二パパ)に似たのかな?
頑張って勉強してくるんだよ?


で、クロガネプレゼンツの現場は、
事前に施主様にも了解は取ってくれていたようで、施主夫婦も「自慢の」現場を丁寧に説明してみせてくれる。


すっげえカッコいい和モダン。
さすがのセンスだし、こうゆうコトをしてるから自宅のリノベのセンスもいいんだな。


オレ興奮しちゃって一眼レフで、そのこだわり施工箇所から全体までパシャパシャ撮りまくってるから、もしかしたらこの人何かの雑誌とかミシュランの調査員かと勘違いさせたんじゃねえかと、申し訳なく思うくらい見ず知らずのウチらに親切に案内してくれた。


撮りまくった写真は残念ながらまだ未完成って事もあって掲載は控えます。


パパはそのまま現場でモノの搬入なんかがあったりして仕事モードへ。
さらにもう一つの仕事もあって一旦離脱。
忙しいのにスマンな。


パパのいない間はママに任せて!なママが近くの市場を案内してくれる事に。
本当にありがとう!!

ボチボチ市場も終わるかって時間だったけど、さすがGWって感じで人もいっぱい。
チロたん危なくないように超短いリード仕様で。

カメラ向けるたびに「やだあ!チロちゃん、あたし素っぴんだからあ♡」と言う割にキメ顔ママ。


いいのいいの。素っぴんでもなんでもママの素敵さは1mmも揺るがないよ。


基本的に楽天市場以外の市場に興味がないオレはチロルのお世話係で、

ウチのヨメはこうゆうトコ大好きなので、ママにいっぱい案内してもらって嬉しそう。

天気はいいけどとにかくこの日は風が強くて。

このおばあちゃんなんて2分に1回は商品吹っ飛んでた。その都度皆で拾い集めて、それでもまだ商売はヤメねえ。実にたくましいなあ。

ガルル・・(それは食い物か?)


驚いたのは市場のいたるところにパパデザインのモノがあったこと。
パパの多才ぶりと地元での存在感に嬉しみ。さすがパパ!親衛隊として鼻が高いよ!


ひと通り市場も散策して、
ママ「そうだ!パパのポンポン船見にいく?」
ウチら「わあ、マジで?見てえ見てえ!」と、

海岸へ。


マジか!!天気はいいし人もいねえしすっげえ気持ちいい!
風はとんでもなく強いけど、それがどうした。最高じゃねえの。


「あれえ。パパの船どれだっけ?」と。


出たよ…マジすか?天然ママちゃん。


「あのね、一番ぼろいヤツだからだぶんコレ」


たぶん…。
よし。もうそれってコトでいいよママ。

セルフビルドも料理も素人レベルじゃねえうえに、船まで操縦して釣りを楽しんでやがるのか。


IT長者あたりがタワーマンション住んでフェラーリ乗り回してシャンパングラス片手に「人生の勝ち組」な会話してんの聞くと、丸っきりバカに聞こえる程の充実した人生だな。


何かもうアタマん中「♫う〜みよ〜オレのう〜みよ〜」の部分だけヘビーリフレイン。


浮かれまくってるわ。


ちょ、「オレの海よ号(違)」と一緒に写真撮ってよ!

カッコつけて足のせる場所を間違えて、ダサいポーズのバカとチロたんの温度差。
足が短いわけじゃなくて。なくて。なくて。

な風景を写真に撮ってくれたママ。


ママに一眼レフ渡して二人を撮って?ってお願いしたら

一眼レフに興奮したママはノリノリでカメラマン気取って連写wwwwwwかわいいwwwww

カメラマンがノリノリだと結果的にいい写真が撮れる。
バカ夫婦&温度差犬家族も最高の表情(モザ有)


今度はママと親方もパパのオンボロ船と一緒に撮るよ!

え〜あたし、素っぴんだからあ♡」のママは、

自動的にモデル魂に火がついて、

なんか、

もう誰にも、

止められないwwwwwwwwwww
オレも「いいね!最高だよ!ママ!」と爆笑しながら篠山紀信wwwww
ハラ痛てえwwwwww

周りに誰もいないのをいい事に、三人で大爆笑の撮影会。
もうパパの船なんて関係なくなっちゃってるしwwww


まーたオレを仲間外れにする親方恒例の自撮りタイム・・・。
を激写するカメラマンママ。

を激写するカメラマンオレ。


もう浮かれすぎて何が何だかわからない事態に。


「♫う〜みよ〜オレのう〜みよ〜」の写真集でも作るのかよ?な勢いで、

写真撮ったり、

何かっていうとすぐ寝っ転がって写真撮るバカだったりも、

すべてはこのロケーションと天気と、なんて言ってもママの人柄
顔から笑顔が消えねえんだよ。


またしても…オレ仲間外れでチロたんとのツーショット写真を目論む親方に、

強引に割り込んで邪魔してたら、
最後は、

あたし素っぴんだからあ♡ママも割り込んで3人で。


ずーっと「あたし、素っぴんだからあ♡」って言ってた割には、一向に化粧する気配はねえし、この強風の中オレと親方は髪乱れまくってるのに、ママ1人何だか安定してるし、何だったら一番かわいい笑顔で写ってやがる。


パパいない時にこんなに楽しそうに写真撮ってたらパパやきもち焼くよねーと。


もう天気は最高だし、なんてったって海だし、最高のテンションで、パパなんてどうでもいいやwwww


ちょい小腹減ったけど、この時間にガッツリ食うと夜のメシが食えなくなりそうだし、どっかで軽くパンでも買ってクロガネハウスで食べとこうか。


ママが「パンね!あたしに任せて!」
「おしゃれなパン屋さんはね、この近くにあるの。でね、地元のパン屋さんは地元にあるの!
と。


・・・。


そりゃそうっすよね?地元のパン屋さんが地元以外にあるわけないっすよね…。


あたしすっぴんだからママの天然トークにハラ抱えて笑って、おしゃれなほうのパン屋さんにゴー。

焼きたての食パンにバターとあんこをつけて、バリうま。

ガルル・・(よこせ!それよこせ!)
チロたん・・・・誰がそんな意地汚く育てたのかって。

何かもらったご様子。

昨日は放浪中で写真撮れなかったけど、まぶちゃん。
今日はちょいデカめの白いアレと一緒に一晩お世話になります。よろしくね。


ああああ、忘れてた。


たぶんパパの船…はその後あの船で正解だったコトが判明いたしました。


あんだけ船と一緒に写真撮ってはしゃいで、他人の船だったらと想像しただけで笑いが止まらんよ。


ナイス!ママ。


なんか、日付書いてブログ記事書く意味あるのか?ってくらいまたがってるけど、今回はここまでにしとく。


この日の夜の最後の宴の模様は次回に。
おそらく次回で最終回になるGW後半戦。もう少しだけお付き合いください。



いつも読んでくれてありがとう。