マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

番外編:このブログについて

写真だとわかりにくいけど、チロたんが小さなクッション(ネイビー)を枕に寝てたのが、あまりに可愛くて、思わずくっついてツーショット撮ったら、

露骨に嫌な顔されたご主人。
そしてご主人も強烈なリーゼントみたいになった。


書くネタは2本くらい溜まってるのですが、イマイチまとめきれず下書き保存のまま、ボツになるかもしれない予感がしてる昨今、本記事も数日前に書き始めてボツになりかけてたのをサルベージした次第です。


とんでもなくどうでもいいコトですが、このバカブログについてちょっと書いておきましょうそうしましょう。


そもそもブログを始めたきっかけは、動作がとんでもなく不安定な自宅の古いMacに大量に保存されていた写真を、無料で制限なしのgoogleフォトにバックアップして、そのついでに小屋作りの写真をブログにセルフビルド作業記録の備忘録的にまとめていこうと思いついたコトです。


何も知らない、道具すら持っていない、ウチら夫婦が小屋を作る際にgoogleで検索しまくって(主に画像検索)取り掛かったわけですが、その際色んな人のブログ記事(画像)も検索結果に表示され大変参考になりまして、特に写真が沢山の記事は大変ありがたかったので、オレもそんな感じでまとめておこうと。


FacebookだのInstagramだの全盛のこの世に本当に参考になったのはブログだったという事実。


中でも「にほんブログ村」にはカテゴリごとにランキング形式で沢山のブログが紹介されていたので、その「セルフビルド」ってカテゴリに参加してみたい、と「にほんブログ村」で「ブログを始めるならこちら」ってバナーからmuragonで始めてみました。


書き始めて割と早い段階で、アクセス数が想像を超える感じになっていき、それに伴ってランキングもジワジワ上がるのが嬉しくて書き続けるモチベーションになりました。


んが!
今、このブログは「セルフビルド」の要素は微塵もなく、ランキングの上位にいるのも段々申し訳なくなって心苦しかったので「セルフビルド」カテゴリから抜けるか悩みましたが、クロガネさんとも出会った思い入れのあるカテゴリだし、このカテゴリに楽しみにしてるブログも多いので、籍だけ残して新たなジャンルに参加して割合を変えるコトで、続けていこうかと。


今現在、真面目にセルフビルドしていて、これからセルフビルドやろうとして検索してる人に大変に参考になる大事なブログの邪魔はしない方向で。


そのキッカケのひとつが、8/27のランキングで、

セルフビルドカテゴリでINポイント1位
ここは皆様がバナーをポチッとしてくださってランキングが決まるようです。
本当に感謝です。ありがとう。


そして、


こちらは「にほんブログ村ランキング」のページからウチの記事に飛んでくださった数でランキングが決まるようです。
OUTポイント1位


これはイマイチわかりませんし、わざわざココだけ自分で設定しなきゃいけないので、参加していない人も多い(ウチもつい最近参加した)ランキング。
PVアクセス1位


この日なんと…三冠達成。


そして同日(8/27)の、

注目記事ランキング(どういう仕組みで順位づけしてんのか不明)で、バカな暑休み日記が1位2位独占


さらには、

なんと、全く同日(8/27)にデイリーアクセスも微妙に最多を更新


もう思い残すことはないです。
まさか夏休みの記事で達成するとは思いませんでしたが、ココがおそらくウチのピークです。
ホントに皆様のおかげでございます。ありがとうございまする。


muragonトップページの人気記事やniceの数なんかで登場したことは一度もない、不人気ブログなのに、セルフビルドカテゴリではなんか天下取ったった気にww


ただし、
これまでランキング参加は(セルフビルド中心って勝手な自覚の元)

  • セルフビルド 90%
  • 日本スピッツ 10%

って若干卑怯な割り振りでしたが、


この度「週末田舎暮らし」ってカテゴリにも参加して「セルフビルド」カテゴリの割合を減らしてみました。


「週末田舎暮らし」は普段都会に住んで仕事して、週末だけ「田舎」で暮らそうってコトだと思われますが、オレは普段から田舎に住んで、週末(てか週に数日)同じく田舎に行っているので「いいのか?」って懸念もありつつ。


まあでも雰囲気的にはここかなって感じです。
(他にも色々参加できそうなカテゴリ探したけど、ウチはエコでもロハスでもましてやミニマリストでもない。むしろほぼ反対語)


現在は、

  • セルフビルド 40%
  • 日本スピッツ 30%
  • 週末田舎暮らし 30%

で割り振ってみました。


また、おヒマな時にでも「このバカブログのやろう一体何位なのかな?」って、うっかりバナーをポチって見に行ってくれると自動的にポイント加算されて順位が上がる仕組みです。どうもありがとう。


あともうひとつ書いておきたかったコトが。
一度、
muragonで記事投稿した後に、タグを追加したら記事が全部消えちゃった件で、どうゆう状況だったのか記しておこうかと。

▲アップしていた記事にカテゴリを追加しようとした際の編集画面。


読み込みに時間がかかってるってレベルじゃなくて…なんかおかしいなあ。
タイトルは表示されているものの「本文を入力」って…。
書いたはずの本文や写真が読み込まれず何も表示されていない。


アップロードしたはずの画像も画像破損のアイコンだったり読み込まれず。
この日はたまたまサーバー側が不安定だったようです。


この状況で「下書き保存」ボタンを押したり「すぐに公開する」ボタンを押すと、書いた本文全部消えます。
たとえ一度記事をアップしていたとしても上書き消去です。


こうゆう場合は焦らず「保存」や「公開」ボタンを押さずに、サーバーの調子が復帰するまで待ったほうがよさそうです。


それでも間違って押しちゃって消えた場合、復活させる方法が(muragon社長直々にアドバイスいただきました)

赤丸の「自動保存(muragonは自分の操作以外にこうして自動で保存してくれているみたいです)から復帰することができます。

ああああ。よかったあ。
社長にまでコメントで迷惑かけた上に、あんなバカな記事をもう一度最初っから書くのか…と泣いてた。


ウチはこの機能のおかげ一度は全部消えてしまった記事が復活しました。
全てPC版で説明しましたが、基本的にはスマホでも同じじゃないでしょうか。


最後に、
アクセス解析が面白くなってた時に、もっと細かく知りたい!と外部のアクセス解析も埋め込んだのですが、ここにうっかり来ちゃった人が何の「検索ワード」でウチブログに辿り着いたかを見たら、

セルフビルド系のキーワードに混じって、何かおかしなワードでも検索されていた件。


もうね…色んなコトが申し訳ないけど、これからもランキングも検索ワードも気にしながら、ボチボチ書き続けていく所存の方向です。


いつもありがとう!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。