マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

久々のOre'sキッチンと映画とか

♬こ〜の〜街は〜戦場〜だから〜〜男は〜みんな〜傷を〜おった戦士〜


物騒なモノに囲まれてくつろぐチロル合衆国兵士(軍曹の補欠)
だってこの街は戦場だもの(宏美)


連休なのに親方(ヨメ)がいないので、今日も明日もオレひとりでメシを何とかしなくてはいけない。


一時期Ore'sキッチンと称して、これまで40年以上もちゃんとした自炊をしてこなかったオレが料理に挑戦したりしてましたが、やってみて料理自体は嫌いじゃないけど、料理より付けるの(皿洗いとか)がすげえ嫌いってコトが判明。


なので、ここ最近はひとり(with T)で山に行っても、まったく自炊する気もなく、

▼あのひよこの入れ物もらう為に

チキンラーメンを二個も買ってたり、

備蓄のパスタに、

レトルトのソースで

済ませたり、

カップヌードルはできればプラッチックのフォークで食いたかったり、
最近山への通り道にオープンしたとんかつ屋のお持ち帰りのとんかつ弁当にハマっていたり、

定番の、

ほっともっとののり弁だったり、


やっぱりレトルトの、

明太子パスタだったり、

・・・。

・・・。

・・・。
信じられない過酷なトレーニングをしていたりラジバンダリ…
な感じでした。


コレじゃあいかん!
せっかく料理人(むしろ一流シェフ方面)としての自覚も芽生えて来たってのに!と、この連休は、

久々に買い出しの為に山を降りてスーパーへ。
(ペヤングは常に備蓄しておきたいけど、備蓄しておくべきだけど、あのバカな超大盛りはもうやめたのだよ…ララァは賢いから)


で、本日久々の、

Ore'sキッチンは、

翌日もあるので、メスティンではなく土鍋で白飯を3合炊いたった。
さらに、オレにはちょい敷居の高いネギを、
(このカタチのネギって洗うだけでいいの?一枚皮剥ぐの?)

君のことよく知りもしないのに…雰囲気で斜めに切ってみたよ。
だってすき焼きって斜めに切って鍋に入ってる気がしたから。
一流シェフは見た目だって手を抜かない。つもりの所存。


そして、

焼き豆腐。


もうこのラインナップでお分かりですね?
そう。
テレビで人が食ってるの見たら、どうしても食いたくなっちゃったコトでお馴染み、

すき焼き\(^o^)/
(親方(ヨメ)はそんなにすき焼き好きじゃない…。ああ。オレは死ぬほど好きです)


土鍋ご飯(3合)がふっくらと炊き上がったところで、

久々登場のキャンプの名残、トランギア・アルコールバーナーと、

これまたキャンプんトキ御用達のスノーピークの鉄鍋で、

THE 準備万端。
(冷蔵庫にほんのわずか残ってたすき焼きのタレは賞味期限が2015年だったので捨てておニューを開封したのだよ。私だってニュータイプのはずだから)

まずは鉄鍋を熱して、スーパーからパクって来た牛脂を溶かして、ネギで香り付けのつもり。(どっかでそんなコトを聞いたようなうろ覚え)

そこにお買い得品のブツを投入。

うっすら焼けたら、

すき焼きのタレ(新品)を投入して、焼き豆腐も入れてグツグツしてみる。

もうね、どっからどう見てもすき焼き


ただわざわざ見た目の為に斜めに切ったネギが上を向いてないのが不満。


春菊とか糸こんにゃくとかは…例によって一人分が面倒なのでパス。
別にあってもなくてもいいし。
てかホントは牛肉さえあれば豆腐もネギもいらないけど、それじゃすき焼きとは言わないもんね。

うめえ!
さすが一流シェフ。(エラいのはたぶん「エバラすき焼きのタレ」ですけど)

てか…肉とネギに対して豆腐が多いんだってば!

完食。
我輩の辞書に腹八分目の文字は無い所存。


当然ですけど米は翌日も食いますよ?
この日3合も食べ切ってないですから。念のため。


雰囲気的には腹二十八分目でヒーヒー言いながら、この日観た映画は、

・アメリカン・スナイパー ★★★★☆


エテ公との戦争のためスナイパー(むしろゴルゴ)になりたいオレが観ておくべき当然の映画。


クリント・イーストウッド監督か・・・。


ね?楽しい気分にならない映画しか作らないでしょ?この人。

実在した伝説のスナイパーを単なるヒーローとして描かないのもこの監督らしい。

主演のブラッドリー・クーパーは見事。


戦争が人をどう変えてしまうのか見ていて辛い。

ふざけて戦争ゴッコしててごめんなさい。って重い映画。

あと、いい機会なので、
最近観たのにブログでレビューしてなかった映画をまとめてレビュー。

・アデル、ブルーは熱い色 ★★★★☆


フランス映画ですって奥さん!

もうフランス映画と聞いただけでダメなんだけど、見始めた時に最初「何語だかよくわかってなくて」そのまま観続けた映画。


観る前にフランス映画だってわかってたら多分観てない。


まあとにかく…子供には絶対に見せられないシーンが山ほど。


恋愛映画とか大嫌いなオレですが、最後まで引き込まれて観てたことを考えると面白かったんだと思う。


子供に見せられない部分がハンパないのでオトナのオレは星一つ追加で。


・レッド・スパロー ★★★☆☆


男ウケする顔とスタイルが最近オレに評判の演技派女優ジェニファー・ローレンスのスパイ映画。

あのね、こんな女スパイがハニートラップとかそれ卑怯すぎる。

勘弁して。

引っかからない男いるのかよ。


内容はまあ…正直たいして面白くなかった。

ジェニファー・ローレンスはエロいすねえ!で星一つ追加な映画。

・アヒルと鴨のコインロッカー ★★★☆☆


(ブログ冬眠中の)ワンダムさんにオススメされた映画。


内容については触れない方がいい映画ですが、感想は「ははぁん!マジっすか?」です。

プロットは面白いんだけど、たった一人「ちょい待って…オマエがダメすぎる!」ってバカがいてそれが減点…。


原作は本らしいので、本の方が面白いんじゃないかと思う。

瑛太、松田龍平、濱田岳は良かった。

・冷たい熱帯魚 ★★★☆☆


Netflixのオススメコーナーにあった日本映画。

観なきゃ良かったよ…。

決してつまらなくはないんだけど…。

グロいのなんの…。


「アヒルと鴨」の後に見たんだけど、これは「アヒルと鴨」経由でオススメされたんじゃなくて「悪の教典」からだな。


実際にあった事件(埼玉愛犬家殺人事件)を元にって言うけど勘弁して。

園子温監督の作品は「ヒミズ」に続いて2本目。まあ独特な世界観。

あとは映画じゃないけど、

SWバカに「面白えから見ろ」って言われて見始めた「ハイキュー!!


こうゆう部活青春系はどうしたって「スラムダンク」と比較してしまうが、それでも面白いから大したもん。


部活青春系の比較対象は常に「スラムダンク」で、不良ヤンキー系の比較対象は常に「湘南爆走族」なオレです。
それらを超える作品は難しいって意味で。


ハイキュー!!が面白かったので、親方(ヨメ)にも見せたら、まんまとハマって

現在シーズン1が終了。シーズン2へ。


映画やハイキュー!!の途中にも、

笑えばいいと思うよ・・。
で、お馴染みエヴァの旧作(テレビシリーズ)を視聴。

やっぱ面白え。
けど、旧作(テレビシリーズ)は16:9に対応していないので、4:3ってのが惜しい。


現在、死のロード(6連勤)の半ばなオレです・・。


あとまだ3日も働くのかよ。
し・か・も!
待ちに待った休みは、日曜から月曜にかけて台風とか言ってやがるし!このやろう。


なにかおもちゃでも買わねえと割りに合わねえのう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。