マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

なんでもないような事が幸せだったと思う

だいぶ秋めいて来ました。
落ち葉のカサカサって踏みごたえが大好きなユアハイネスことチロたん。

朝の散歩道もだいぶ色づいてきましたよ。
今年も紅葉はどっか写真撮りに行きたいわ。

なんか、秋の気配写真で誤魔化しているように思われるかもしれませんが、実はブログに書くことがない感じで誤魔化しておるのです。


あ、
いや書くコトはあるんだけど、まとめられないコトばかりで。


その割に相変わらずダラダラ長くて内容のない記事なので、読まずにスクロールしてniceとかまったくいりませんので、面倒な方はどうぞ「ブラウザの戻る」ボタンを迷わずポチッとひとつ。


先日の休日は、3人でマウンテンベースへ。
夜、ベース到着してチロたんちっこから帰って来たら、

もう顔になんかついてる…。
わずか数分なのに山に来ると種子の運び屋としての使命感半端ない。


夜観た映画は、

・コンカッション ★★★★☆


ウィル・スミス主演。予備知識なしに視聴。

面白かった。

親方(ヨメ)も珍しく起きて最後まで見て面白かったと高評価。


なんていうか、アメリカって国はタバコ産業にしても石油メジャーにしても、今回の映画の舞台になったNFL(アメフト)にしても「デカイ金」が絡むとロクでもない国だよね。

あ、日本も含めどこの国でもそんなもんか。


アメリカ映画だと、若者リア充のステレオタイプとして描かれやすいのが、フットボールの花形選手とチアリーダーなイメージですが、この作品は、ビバ!アメリカンフットボール!って方向ではない作品。

アメリカ国民にとってアメリカンフットボールを貶めるコトだけは絶対に許されないってのがよくわかる。
そして大きな力(大資本)に立ち向かう困難さも。


朝、

天気予報通り雨…。
もうさ、なにもヤル気しないよね。(主に草刈り)
オレのせいじゃなくて。


なんか親方(ヨメ)なんて、

朝からワイン飲み始めたようですし。


欧米かっ!


朝メシは、山に来る前親方が突然タコスが食いたくなったって言って、

昨晩作ったタコスの残り。


東京生まれHIPHOP育ち(大嘘)なオレは、タコスの味の基準がドンタコスで、本物のタコスの正解がイマイチわからないのだけれど、コレすげえうまかった。


これがタコスならオレはタコス好きと言っていい。


あ。
ちっがーう!
オレ、親方とメキシコ行った時、本場のタコス食いまくってたんだった…。
もう14年も前のことで、味なんてすっかり忘れちゃったけど、コレは正解なタコスの味な気もしてきたYO。


普段トマトなんて好んで食べないオレも、

これにはたっぷりトマトを挟んでタバスコかけて食うのが正義。
その結果、

さすが教授。


ガルルルル・・・

タコス…タコス…ガルルル…ドンタコスったら…ドンタコス…ガルルル…。


山にいても雨で外にも出られず、暇だからNetflixのMy Listに入れてあってまだ見てないヤツでも見るか、と

何気なしにNetflixオリジナルドラマを見はじめちゃったら…

体育座りでファンヒーター(今季初稼働)を一身に浴びてアメリカドラマを視聴するボス。


ボスのファンヒーターのおかげでオレは夏模様。

チロたんに見せびらかしながら「ガツン、とみかん」をお召し上がりになるオレ。


オレの忠実な家来のフリをしたのにアイスもらえなくて、

スネ気味に睨みつけるお姫様。
チロル、堪忍やで?チロル。


で、
Netflixオリジナルドラマ「サバイバー・宿命の大統領」が…
とんでもなく面白くてヤメられねえwwww

アメリカドラマのシーズン1の引き込まれ方はマジで異常。



ジャック・バウワーキーファー・サザーランドもすっかり映画よりドラマの顔に。


それこそ「24 -TWENTY FOUR-」「プリズンブレイク」以来の食いつき。


つい先日までのオレ(49)の夢は「高校のバレー部に入部して春高バレー全国大会を目指す!」だったのですが、
今は「ちんたら部活なんてやってられるか!それよりホワイトハウスに勤務して大統領首席補佐官になりたい!」に変更しました。


アメリカで一番仕事できんのが大統領首席補佐官じゃねえのか?ってドラマ見てると思う。
まるでニュータイプのごとき働きっぷり。


よおし!オレも世界で一番仕事ができる男、首席補佐官になってやるぞー!
おー!


午後になって、なんとなく晴れ間も出て来たし、親方が「つい最近できたばかりのドラッグストアの偵察に行かねばならない」とのコトで、

楽天原理主義のオレは当然楽天ポイントは逃さない方向。

朝イチからこの天気なら草刈りだってしたのに。
あー存分に草刈りしたかったなー(棒読み)
今更こんな天気になったってもう手遅れですよ?
誰が草刈りなんてするもんか。


ドラッグストアから戻ったら、

三者それぞれのポジションで、

再び麻薬に手を染める。
もうヤメられない。
結局この日このドラマ夜中の2時まで見てました。明日仕事だっていうのに。


麻薬の途中で、
晩メシは「しばらく行ってないよね!」って思い出したらどうしても食いたくなっちゃった店で、

2018年現在、世界ランク第1位(オレ調べ)のチャーハンを食いに。


パラッパラのチャーハンよりベチャベチャ気味のチャーハンの方が好みです。
ちなみに世界第2位のチャーハンはいわずもがなOre'sチャーハン


チャーハンだけだと寂しいからスープがわりにラーメンもいっちゃうYO!って腹減ってる時のオレは大抵暴走して、いつだって後で後悔する。


マジで…食いすぎなんだってば…。
腹…ハチきれそう…。


食い物残せない昭和世代だし…。


どうやら、我輩の辞書に「学習」という言葉はないようです。
何度でも同じ間違いをする。何度でも何度でも。


学習はしないオレだが、カロリー研究の第一人者、尊敬する伊達教授の最新の研究では、

ので、口ん中ヤケドするレベルの熱々のチャーハンやラーメンはカロリーゼロ
科学に助けられてる。


最後に、
これまたどうでもいいコトだけど、
先日、上海で行われていたマスターズ1000(グランドスラムに次ぐ規模)の大会で、錦織・勝つでも負けるでもなくダラダラと・圭さんとレジェンド・フェデラーの試合をBSで放送してたのですが…。


ウチのオフクロ(77)←(テニス歴40年いまだ現役の妖怪)情報によると「今大会のフェデラーは調子良くなくてここまでやっと勝ち上がって来てるから、この状態のフェデラーに勝てないようじゃ錦織もダメよ!」とのこと。


テニスに大して興味あるわけでもないのに、ウチの妖怪情報のみでやたらテニス詳しくなった親方(ヨメ)が「錦織みる!」って言うので、

見てたら、

第一セットの第3ゲームあたり(試合開始から30分経たないくらい)で安定の爆睡

錦織も安定のストレート負け…。
そして何度見てもフェデラーはクエンティン・タランティーノに似てる。


試合終了してだーいぶ経ってから目を覚ました親方は「どっち勝った?」と…。


もうさ…頼むからテニスの試合を見たいとか言うんじゃねえよ…。
Yahoo!ニュースで結果だけ調べたらいいんじゃない?


そのテニス情報の根源・妖怪オフクロ(77)が何かのフェスタに行って「最後、もう残っちゃうと困るから半額でいいから買ってよー!」って言われてまんまと買って来た、

フグ三昧。


半額で5000円だって。
5000円が高いか安いかじゃなくて「半額」だから買って来たと思われ。
最初っから5000円なら間違いなく買って来てない。


オレ…フグ食ったのなんて20年以上ぶりじゃねえか?
フグ刺し超うめええええ!

そんな事なくない。
伊達教授はいつだって正しい。