マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

冬休みのデキゴト2018-2019 ~大晦日の準備編

親方(ヨメ)があたしを置いて出て行っちゃった方向を絶対に見失いたくないチロル。
健気やのう。
パパが横にいるじゃねえか。


12月30日(日)

やっとのコトでマウンテンベースに辿り着いたものの、ココ来る前に色々寄っただけでドっと疲れちゃったよ。(←前回までのあらすじ)


とりあえず買ってきたものを片付けたりして、何もしてないのに休憩。
トイレから「きゃああああぁぁぁぁ!」て悲鳴が聞こえたけど、ウチに絶叫マシーンなんてあったか?と見に行くと、

お、おう…。
タランチュラ(違)が…。
オレだってこんなんと戦うのゴメンだけど、親方(ヨメ)とオレしかいなければオレがやるしかねえよな…。

ちゃんと殺さずに(あんなもん部屋ん中で潰したくないから)外に放り出したった。
男の大仕事を終えたオレは一息ついて、

来る前に寄った本屋(TSUTAYA)で見つけてつい買ってまった雑誌「カーネル」を。
カーネルったって、

こっちのカーネル・サンダースの方じゃなくて、
Car(車)寝るだよね。


車中泊専門誌なんだって。
ワクワクすんなあこのやろう。
そんな車中泊のみの雑誌とかピンポイントなのもあるんだな。


車中泊専門誌に刺激されながらバスかわいいよバスの車中泊仕様への手がかりを探る。
バスの改造についてはまた改めて記事にしていきますが、どうしたいのかが中々具体的にならず遅々として進んでいません。


あとTSUTAYAで、もう一冊買ったオールドワーゲン専門誌(Street VWs)に、

オレが買ったバスかわいいよバスが載ってた\(^o^)/


この車は、ネットで探しだして(ワーゲンガレージショップのFacebookにひっそり掲載されてたのを偶然というか執念で見つけた)事前にやりとりして、一週間後にお台場で開催されるStreet VWs Jamboreeってイベントにこの車持って行くっていうので、今や都会に近づきたくもないオレだけど、親方とチロルとお台場まで行って実車を確認してその場で決めた


ブログお休み中の11月11日のデキゴト。

お台場でこの車見る前にも、埼玉、三重とワーゲンバスをもう何台も見に行って、もうコレ以上の出物はないと判断し、購入の意思を伝えた決定的瞬間に、

親方とがっちり握手。※親方がイヤがってるように見えるのは幻です。

これからの人生の相棒な車を決めた瞬間です。(たぶん)


閑話休題。


日付を12月30日に戻して、
この日の晩飯は来る途中スーパーで買ってきた

THE マグロ祭り。
一体いつになったら学習するのか知らないけど、腹減ってる時にスーパーに行っちゃダメだって言ってんだろ。
こんなん軽々食えるわい!」って買ってきては、最後「残すともったいない…」と死ぬ思いで食いきってる。

年を考えろ。年を。


12月31日(月)

昨日1日ダラダラした事で、少しは疲れもとれてきたかなって気もするけど今日が大晦日ってマジかよなテンション。


てか、

寒いって。

アルミサッシも凍りつく。


日中陽が出てくればかなり暖かいので、やっぱり暖冬は暖冬なのだろう。
この時期ありがたいのは、

外が冷蔵庫だってコト。いやむしろ冷凍庫。
凍らせたくないものは外に出したクーラーボックスかダンボールに入れる。


オフクロの出身地にふるさと納税して返礼でもらった、

りんごジュースもわざわざ山まで持ってきた。
5000円納税して1ℓのりんごジュースを6本もらったよ。


この辺はオフクロに何度説明しても理解しない…。
えっ?このりんごジュースって5000円もするの?

もう3年も同じ説明してる。これ以上説明したくねえ。

外に出してキンキンに冷えたりんごジュースったらバリうまったらバリうま。


陽も出てきて少し暖かくなったので、やりたくないけど一応は年内にやっておこうか、って思ったけど、こんなもんは…

オッケー!Google!窓掃除しといて!」でいいんじゃねえのかよ。

窓掃除もできねえクセにエラそうにすんなGoogle。
オッケー!Google!が何の役にも立たないので、

Googleにすらできない窓掃除をこのオレが。
マウンテンベースは窓(ガラス)の割合が多いので、窓掃除も超面倒だけどオレがそう設計したんだから仕方がない。

ガラスクリーナーをシュッシュッってして、ワイパーでキューっと拭き取る。
で、最後光の加減で気になる箇所をキュッキュと、

キレイにして、あら!なんて気持ちいい!
見たかっ!Google!このやろう。

バッチリキレイになりました。
窓掃除して、Googleよりもオレの方が優れてんなあってなんか気持ち高ぶったオレは、
あのバスかわいいよバスで遭難しかかった悪夢の道をどう補修するか考えるために、

まずは、チロル工務店オフィシャルエンジンブロアで、

ンガーーーーっと落ち葉のお掃除から。
相変わらずすげえパワーで頼もしいヤツめ。

てか、

これ落ち葉さえなければ登れるんじゃ…。
ちょっとホームセンター行く用事あるから、バスで行ってこっちから登ってみよう。


→結果:落ち葉キレイにしただけでちょい苦労はしたけど登れた件。
じゃあ道なんて直さずこのままでいいや♪な件。


窓掃除と落ち葉掃除でまた疲れちゃった気味のオレが、年末年始用に料理してる親方(ヨメ)を横目にバスいじったりカーネル読んでウダウダしてたら、


ああああああああああああ。
オレ、年越しそば打つのって今日じゃねえかっ!


と思い出して文字通り飛び起きた。
さて。


蕎麦…ってなんだっけ。
どうすんだっけ。


スベテ綺麗さっぱり忘れていたので、また初心者DVDから見る羽目に。


狭いマウンテンベースなので料理してる親方の邪魔にならない位置で、

初心者DVDを見ながら準備して、忙しそうな親方に「蕎麦打ってるオレを写真に収めてくれ」とは言い出せずに、

写真もなく、

相変わらずこの麺棒で丸いカタマリを伸ばして四角くするって意味がわからない件。

手が粉だらけで途中の写真なく切ったトコまで。
久々すぎてまったく初めて蕎麦打ったのと同じ心境。
そして相変わらず太いってば!


カツオ出汁(一番出汁)もどう作るのかキレイさっぱり忘れているので、ググって調べてから、

グツグツとやってみた。

さあ、コレでオレのやることはおしまい。
かかってこい!大晦日のやろう。


て、コトでつづく…。
誰か…記事を短くまとめる方法を教えてください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。