マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

【閲覧】チロルを虐待する日常【注意】

いつもの朝…


メシ食ってくつろいでいるチロルをとっ捕まえて、
ヒトをダメにするクッションに沈めて身動き取れなくしてから、

まずは親方(ヨメ)による虐待。

最近トリミングしてないのでボサ毛放題のチロル。
を、

全身くまなく虐待していく。

チロル最大の弱点ケツ周りだって許さない。

親方が気がすむまで虐待したら、
今度はオレの番。

マズルをガッチリホールドして、

前歯から

奥歯までやりたい放題の虐待。(要ハズキルーペ)


たまに、

こうして拒否るコトもあるけど大抵オレが勝つ。


人間様の力を見くびるな。


さらに…


なんだか季節によっては、

「鬼」に襲われ…

襲われたアレも「鬼」となる。


HEY!かかってこいYO!鬼殺隊のやろう。
(うっすらお気づきかもしれませんが、つい最近「鬼滅の刃」のアニメを見たようですよ?)


そういえば、
先日はウチの妖怪(オフクロ)が誕生日だと言うので、

カニとフグの豪華鍋。(ただしカニもフグもふるさと納税返礼品)

ここ数年は妖怪自ら自分の誕生日をどうするか決めていて、


「ああ。くれぐれもあたしの誕生日に花はいらないからね?去年はそういえば寿司食いに行ったけど、今年は仕事終わるの遅そうだから家でカニとフグにするのよ。誕生日ケーキもいらないからね?何故ならカスタードと生クリームのパイを買ってあるからねー。やだー」


・・・。


なんなの?コイツ。
祝われるのは当然で祝う側の都合は知ったこっちゃない方向で調整してやがる。


鬼殺隊のみなさん、まずはこの十二鬼月の上をいく妖怪からお願いします。


79歳にもなって、真夏の炎天下だろうが氷点下の真冬だろうが、雨や雪じゃなければ「毎日」外でテニスしてる超ド級の妖怪ですので、舐めてかからぬようどうかひとつ。


「柱」クラスじゃねえと、とても太刀打ちできませんよ?