マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

「大迫半端ないって」の対義語は「川島それはないって」に決定

オーオーオオオオーオーオーオオオオーオオ…(アイーダの凱旋行進曲で)


こんにちわ。
興奮冷めやらずな深夜のサッカー観戦の翌日が休とか奇跡の日程を過ごしているオレです。


毎度のことながらサッカーに興味ない人は、記事も長いですし「ブラウザの戻る」ボタンをどうぞ。



列島熱狂。


日本代表が史上初めてW杯に出場した98年フランス大会から、今回の2018ロシア大会までW杯での日本代表の試合は全て観てきました。


こんなに期待されていない日本代表があったでしょうか。
始まってもいないのにこんなに非難された日本代表があったでしょうか。
そして
こんなに頼もしい日本代表があったでしょうか。
こんなに強い日本代表があったでしょうか。


世界から完全ノーマークの雑魚なアジアの弱小国が、たった二試合で大げさじゃなく世界中のサッカーファンの心を鷲掴みにしています。


日曜日。
この日は月イチの日曜出勤日。
仕事終わりでまずは親方(ヨメ)と晩メシを食っちゃいます。

久しぶりに行った近所の喫茶レストランで、


セネガルにカーーーーーーツ!

本当はチャーハンか焼肉定食を食いたかったけど、勝負の日にカツは譲れねえ。
見てやがれ!セネガル!日本人の勝負メシは「敵にカツ!」なんだよ。

親方(ヨメ)はチキンカツの和風チックなヤツ。カーーーーーツ!


勝つったらカーーーーツ!


今日はマウンテンベースの100インチ5.1chサラウンドで、さながらスポーツバー・チロル開店!の様相で観戦すんだぜ。


普段テレビなんて見なくてもいいし、つまんないテレビ番組見るくらいなら映画見たいってオレが、このマウンテンベースの100インチスクリーンにテレビ映るように設営したのはこの日のため。


まずは、

チロたんと試合前のウォーミングアップ。


そして、
程よい時間に、フランス代表・サトシ(デブ)も「うわああああああああ!チロさん!ここに上がってくる道が真っ暗でこええええええっすうううう!」って大騒ぎしながら到着。(車はベースまでのガタガタ道で下コスるのが嫌らしく、アスファルトのある下に停めて、数百メートルほど懐中電灯持って歩いて登って来た)

チロさん!オレ来たっすよ!セネガルやっつけてやるっす!
と、
何かを予感させるベロ出し。


チロさん、オレ明日仕事ですけど今日は泊まるんで飲んじゃいますよ!

おう!飲め飲め。
あ。仕方ねえなあ♪酒ヤメてるけどオレも一杯だけ付き合うよ(嬉)


日本代表の勝利を祈願してカンパーイ!

金麦なら一応はやっとかないとね。金麦ストロー…


ん?
ちょwwwwオマエその指はなあに?

いやあ、仕事中にちょっと切っちゃったんすよ!
で、ティッシュ巻いてその上からガムテでぐるぐる巻きにしたんすよ!


・・・。


もしかして、この子は今の世の中に絆創膏ってモノがあるって知らないのかな?
まあ、本人「指と同色だからいいんすよ!」って満足げだからいいや。


ぼちぼち、キックオフの時間だな。
そんじゃあウチらも戦闘モードに入るぞ!

日本代表ユニフォーム着てスタンバイ。
大騒ぎしても誰にも迷惑かからねえから目一杯騒ごうな!

ひとりフランス代表が混ざってるけど。
初戦にこの布陣で勝利したんだからゲン担ぎだよな。変えられねえ。


日本国国歌斉唱。

前回、日本代表の国歌斉唱にトイレに行ってやがったフランス代表(バカ)も参加。

よおし!円陣も組んで気合いを入れんぞ!(迷惑なチロル)


セルフタイマーで写真を撮ったりしてて…結果、ウチら日本の国歌斉唱なにも聞いてなかったですwwwwごめんんさいwww


前半。
うん。いいぞ!いい立ち上がり。
最初の10分はしのげてんぞ!少し落ち着いてきたな!の直後に、

どうわあああああああああああああああああああああああ。
川島ああああああああああああああああああああああああ。


セネガル相手に先制点献上はマズいって…。


いや、しかし。
ポーランド戦で目の当たりにした、ちょwww日本wwwセネガルと勝負になんのかよ?な雰囲気は感じられない。


いや、むしろ日本の方がいい雰囲気を出してやがる。
これは・・・。


イケる!


先制点とって相手1人退場したコロンビア戦の前半よりよっぽどワクワクする展開。


イケる!


できるなら前半で追いついておきたいね!ってW杯でセネガル相手に日本代表に期待することじゃないセリフまで口をつく。


そして前半34分!
柴崎からの超精度のロングパスにアモーレ長友が追いつく。
ああああアモーレ!トラップがでけえええじゃねえかああああ!のその刹那。
詰めていたがあああああああああああああああああ。

どっわああああああああああああああああああああああああ!
よっしゃあああああああああああああああああああああああ!
やったああああああああああああああああああああああああ!


乾!!!!!乾!乾!乾!乾!乾!乾!乾!乾!乾!乾!乾!


と、その場面をTweetしたら、

Microsoftによる中国語からの自動翻訳として
「行う!ドライ乾燥した乾燥!」
と表示されてた。


どうゆうことやねん・・。


ドライ乾燥した乾燥!ことのビューチフルな同点弾を見せつけられちゃあ、遠慮なく乱痴気騒ぎすんぞ!なマウンテンベース会場。大声で叫んでやった!

なんか日本の高貴なお方もサムライブルーをお召しになられとる!
女神様に見えるわ!


かつて、こんなに頼もしい日本代表があったか!ってんだ!


そして、
敢えて言おう、カスであると!!セネガル怖くねえ!

ハーフタイム・・前半の応援でもう力尽き消え入りそうな(寝ちゃいそうな)親方が充電中(寝た)

そしてユアハイネスもご一緒に。


サトシが「親方さん、この時間じゃ眠いっすよね!この試合始まる前に仮眠とっておけばよかったっすねー」と。


うん。あのね、オマエが来るまでそのつもりで親方寝てたんだよ?
オマエが「ちわああああっす!道が真っ暗でえええ」の騒ぎで起きちゃったのよ?親方…。
サトシ…謝っとけ…。謝ってもきっと死刑だけど…。謝っとけ…。


すごいね、サトシの無邪気で無自覚な死刑の誘発。
死刑にされる天才かよ。


ハーフタイムにちょろっとTwitter見たら気の毒なほどメス・川島永嗣(オス)祭り。

すまん、ちょっと笑ってもうたわwwwww
誰だろう、このセンスの良さwwwwww


ネットの反応はちょっと気の毒なほどの悪ふざけのお祭り騒ぎで、
メス・川島永嗣(オス)のWikipediaなんて荒れまくっちゃって…


肩書き:プロボクサー、国籍:セネガル、所属チーム:セネガル代表 2018W杯:アシスト1



とか…。笑っちゃったけど…流石にちと気の毒すぎんな…。
(※ちなみにメスは川島の現在の所属チーム名(フランス)です)


いや、すまんwwwwメス川島www責めてるわけじゃなくてwww
あ、いやww責めてたけどwwww

初戦といいこのパンチによるナイスアシストといい、無責任なファンとしては無責任に色々言いたい放題だけど、だからと言ってサブの2人が圧倒的にメス川島(オス)より信頼できるかって言われるとそれも微妙。


前回のアレと今日のアレを、今後の試合でチャラにするような神がかった好セーブ連発に期待するしかねえ。


さあ、後半。
いっくでー!!!!


ちょっwwwww日本代表wwwwすげえ!!!
なんか…なんかっ!


いい雰囲気しかねえ\(^o^)/


大迫、乾と、どっわああああああああ!そこは!そこは決めておいてくれー!


が続いて、


あ。


なんかこんなん見覚えがある…。
いい雰囲気だ!イケるイケる!っていい気分の時に失点するパターン…。
そんなコトを言った矢先に…

・・・。



既視感バッチリなこの点の取られ方…。


しかし、


今回の日本代表が、これまでと違うのはここから。
痛恨の失点のあとガラガラと崩れる悪い意味での日本らしさはまったくない。


西野監督は躊躇なく動く。
日本中の誰もが期待した本田△投入!


そして、続けざまに岡崎投入。
サッカーの戦術にそれほど詳しくなかったとしても理解できる明確な指示。


絶対に点を獲る!


今大会、この西野采配が恐ろしいほど神ってる。


そして、
投入された2人が早々に結果を出す。


ドライ乾燥した乾燥!ことからの折り返しに本田△ゴール!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!
オレとサトシ(デブ)なんてもう肩組んで、ぴょんぴょん跳ねて喉が潰れるほど本田△!本田△!本田△!本田△!本田△!本田△!と大騒ぎ!!!!

すげえええええ!なんだあああああ!
この日本代表の頼もしさ!


そして本田△のジョーカーぶり!

この男の大舞台での強さったら頼もしいったらありゃしねえ。


ネットも、

日本中がプロフェッショナル=ケイスケホンダに謝罪しまくり。


本田△やってくれる予感しかなかった。マジで。
そして岡崎のキーパーを牽制する飛び込み(反則じゃなくてよかったw)があってのゴール。
西野采配の神さがこわい。


もうね、後半始まった時から日本中が、そしてピッチの選手たちの想いは一つだった。


引き分けじゃねえ!この試合勝てる!


誰が戦前にセネガル相手にそんな不遜なことを言えただろうか。
引き分けてる場面で「引き分け狙いじゃなくて、一点を取りに行って攻めての結果の引き分けならいい」って口にするのは簡単だけど、今までその通りにできた日本代表の試合なんて知らない。


今回はまさにその通りの引き分け。
悔しさすら残る。
あと2点は取れた。


勝てた。勝てた試合だった…。


でも、初戦に勝点3をあげていたのはデカい!
そしてセネガル相手に常に先制されて追いついての引き分けはスゴい!

試合終了後のインタビューを肩を組んで聞く。

興奮してインタビュー中の本田△に握手を求める親方wwwww


最高のサッカーを見せてくれた日本代表に乾杯!
なんの努力もしていない無責任な外野のクセに、大会前には声援を送るべき自国民からも非難され続けていたってのに、こんなに素晴らしい内容で感動させてもらえるなんて。


試合内容とはまるで関係いけど、ネットでも話題になってたいくつかをネタとして。

もう許してやってほしいwwww
「大迫半端ないって!」川島それはないって!」で十分笑わせてもらったし。
流行語大賞にはぜひ2つセットでノミネートしてほしいww


テレビ中継で裸の日本人サポーターが観客席に飛んだボールをヘディングでクリアしてたシーンがバッチリ映ったんだけどwwwww
ん?16?って山口蛍(背番号16)?と思ってたら、

コイツだったwwwwwwwそこそこバズってたwwwwwww


ウチのフランス代表サトシ(デブ)が、本田△のゴール以降、ずっと「伸びしろですねえ!」って言ってて「チロさん!ブログのタイトル「伸びしろですねえ!」でどうっすか?」ってウザかったんだけど、これまたサトシの「伸びしろですねえ!」が、ギリ似てねえってレベルでハラ抱えて笑ってたwwww

じゅんいちダビットソンはあと何年かはネタに困んねえなwwwww
だって、

こんなんwwwwネタ決定だものwwww

ハッ。


これは…

これを予知してたのか。


最近じゃあ、油断してテレビ流し見してると、ガチの本田△なのかじゅんいちダビットソンなのかマジでわからねえwww


あと、ネットで見かけたんだけど、
日本代表のスターティングメンバー紹介画像が、中国のエライ拳法家(金髪)の誕生日に集まった弟子たちみたいな感じになってた、とあってwww

吹き出してもうたwwwwwwwwwwww中国の拳法家wwwwwww
アモーレ(拳法家)が上段真ん中ってのがヤバいwwwwwwwww


ああ、あとね、
日本のオフサイドトラップ(相手の攻撃陣を罠にかける作戦)が!!

こんなにキレイにハマってんの初めて見たwwwww
セネガルの攻撃陣全員罠にかかっとるwwwwwww


一歩間違えばシャレにならないリスキーなこの戦術はちょい鳥肌立った。
万が一の失敗に備えて香川と長友がゴール前に走りこんでるし。
ほら!セネガルって小学校までしかないからこうゆう戦術効くんすよ!」ってサトシはとんでもない差別発言を繰り返してたwwww


最後にもうひとつだけ…
この試合の立役者と言っていい柴崎岳が、

かなーり長い時間セネガルの選手と手を繋いで走ってたwwwwww


大興奮の日本戦の後、午前3時キックオフの同組コロンビア×ポーランドも偵察すっか。
一次リーグ突破が現実味を帯びてきた日本にしてみればこの試合結果は重要。

時間が時間なので(午前3時キックオフ)全員がいつ寝てもいいような布陣で望む。
親方は即寝。
サトシも最後まではダメだった。


オレひとり最後まで見た。


サトシが「ポーランドが負けるのが日本にとっては一番すね!」って言ってたけど、コイツの言うことだから、どこかに穴があるに違いないと「うーん」って色々考えてたら、テレビで解説者も同じこと言ってたwwwwサトシww疑ってすまんwww


そして日本のお望み通りポーランド負け。(2連敗)


これで日本と一次リーグ最終戦で当たるポーランド(実はこの組みでFIFAランキングが一番上)は一次リーグ敗退が確定。


「このまま全敗で終わったら国に帰れねえ!」とか余計な力を発揮せずに、おとなしく3連敗で国に帰ってください。よろしくお願いします。


2010年南アフリカ大会以来の決勝トーナメント進出を全力で応援しましょう。
決戦は木曜日!