マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

物置小屋の完成

DIYなど全くやったことのない夫婦が、愛犬チロルとアウトドアな遊びをするために、土地探しから、場内整備、初めての小屋作りまで手探りでやってみました。


人ってこんなに変われるんだってくらい生活や暮らし方は激変した。(特にオレ)


土地を売ってくれた地主さんとそのお友達の大工さん、DIYで一人でもこんなことができるよって見せてくれて手伝ってくれた後輩ちゃん、そして何よりオレの無謀なアイデアや行動を支えてくれたヨメ。あとは何と言ってもネットでの情報。たくさんの方のブログなどを参考にここまで来られました。全員に最大限の感謝を。



2015年11月23日の写真です。まだ色々手を加えますがココを一応の完成とします。


あ。屋根付近の破風板(とはちょい違うが)取り付け忘れてた。
用意していた1×4材を急いでつける。



こんな感じで完成。脚立邪魔ですが。

薪棚の下にはヨメが育てたハーブも。



唯一軒のある後面にはシャベルや脚立などを収納するフックをつけて、壁材に開いてた大きめの節穴を塞ぐ看板もつけて


なんとなく夜の雰囲気も。窓が何個かある感じで光の漏れもいい感じ。


続いて内装。物置小屋なので内装の壁を作ったりは流石にしない。練習したい気持ちもあるがあまりに勿体無いし。


で物置小屋としての機能を発揮するために有効ボードを



黒板塗料でペイントし


有効ボードのフックも


黒のスプレーで塗装


キャンプ道具や物を収納するための安い棚を組み立てて




お気に入りブランドのタイベック製ピクニックシートがカッコいいので壁に貼り



作業用に持ってきた会議テーブルは3つともペイントし



大活躍の工具たちも壁面に飾る様に収納





夏はウッドデッキで星空シアター、冬は小屋の中でホームシアター。



充実感マックス。まさか本当にここまでできるとは。正直始める前は半信半疑でした。


断熱材も入ってない物置小屋なのでもちろん寒いけど、ファンヒーターやキャンプ用のフジカストーブ、そして今ではコタツも持ち込んでヌクヌクして映画を観ています。


2015年5月(ゴールデンウィーク)から始めた物置小屋のセルフビルドは11月に一応の完成をみました。約7ヶ月間。


お盆やシルバーウィークなど世間的な連休と週に木と日だけの作業です。


これを始めてから工具など必要に応じて揃えていきました。


天候に左右されたり、ウッドデッキの手伝いがあったり、草刈りに何日か取られたりしながらもなんとかここまで来られました。



ただこの物置小屋はこのあと作るメインの小屋(ウッドデッキ上建設予定)の練習。


ここからまだまだ夫婦でのDIYは続きます。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。