マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

軽トラカスタム フロント部分のカスタム② 仕上げ編

寝ているヨメの真ん前で朝飯を待つチロル。
いつまで寝てんだよこのやろうを存在感だけで伝える。


チロルのトリミング行ったり、親方(ヨメ)と映画観に行ったりしてますが、それらはさておき、まずは軽トラカスタムをブログ上で追いつかせたいと思います。


一気に追いつかせるためものすごく長い記事です。
しかも内容は軽トラのカスタムです。
興味ない方はくれぐれもムリなさらぬようにひとつ。


チンピラ先輩のアイデアと設計で突然思い通りになった軽トラカスタムですが、あのスチール金物の塗装をしちゃいましょう。


天気もいいし外で作業するのが楽しいね。

ララァ、私はやりたいコトだと朝早く起きるのも夜遅くまで作業するのも苦じゃないのだよ。


朝7時半には外で作業できるように用意して(このあとチロルのトリミングの予約あるし)

仕事の日に朝7時半に準備終わるなんて絶対にないのだよ。ララァは賢いな。


ええい!連邦のメマトイ邪魔だけど、ちゃっちゃと塗装だけしちゃうのだよ。

まずは、足つけ。

チンピラ先輩にもらった粗めのスポンジで全体をこすって、

ミッチャクロン塗布して乾燥。
この金物の色はボディ色(オリーブドラブ)か黒か迷ったが、

車体と同じオリーブドラブだとコンプレッサーとか用意してシンナーと混ぜてとか超絶面倒くさいので、簡単な黒スプレーに。
この金物の唯一見える部分が実はこの軽トラのフロントの一番大事なところじゃねえの?って気もするので、

その目立つ部分はマスキングして、

ソコ以外の全体を黒く塗装。


で、その目立つ部分は散々あーでもないこーでもないとデザインして、最後は思いもよらない方向に着地した感。


ココ大事!って気合い入りすぎて普段通りにできなくて失敗するタイプがオレです。


てか、ミッチャクロン吹いてからマスキングテープ貼ったら剥がれなくなっちゃっちゃ・・・。
マジかよ・・。このバカちんが!
マスキングの意味ねえじゃねえの…。

スクレーパーでガリガリやって、

あのスポンジで磨き直して、またミッチャクロン吹き直し…。

で、ステンシルで使おうと思っていたが今んトコ一度も使ってないオフホワイト(by宮迫)で、

ザラついた感じに塗装。この日はチロたんのトリミング予約のためここまで。


あの大事じゃね?って部分(大きさ的には250mm×50mm程度)
散々デザイン迷って悩んで…もう一度プロッターでマスキングシート作って、

ついでに他に▲余計なモノも作って、▼最終的にこんな感じに、

色んなデザインを試して売ってるステッカーも検索しまくって、最後の最後に「火気厳禁」・・・。


いや、ほら、一応アレ…ガソリンタンクだし。
ガソリン入れないダミーけど。


一度チンピラ先輩に「5リットルでもガソリン入れといたら万が一山で遭難した時に(←ありえない)役立ちますかね?」って言ったら、「バカっ!マジでやめとけ。あんなトコにガソリン積んでオカマでも掘ったらったら爆発すんぞ?」と。


確かにwwwそれwwwもはや自爆テロwwww


あの部分のデザインに関しては、
ま、まあ…自分でやってんだし、売ってるステッカーじゃどれもピンとこなかったし、チロル工務店(English Ver.)はヘッドライトの上にステンシルしちゃったし、もうね…とにかくやってみて気に入らなければ、塗装剥がしてやり直せばいいじゃない人間だもの(みつを)…とやる前から言い訳しながらの作業。

白く塗装した面に新たに作ったマスキングシート貼って、

普通の赤(レッド)がどれも気に入らなくてホームセンター2つまわって選んだ茜色

慎重に押し付けすぎずスポンジ刷毛で色を乗せていく。左手は添えるだけ。


こだわった割には普通の赤だな?とか聞こえないってば。


茜色ったら茜色…。通常の3倍。


乾燥待ってマスキング剥がしたら、

え?

ノーーーーー!!
うわあああああああ。滲みがああああああああいやああああああ。


やっぱ滲むのはスポンジの圧(押し付けすぎ)より、マスキング貼った面の凸凹さによるわ。
ザラついた感じ(凸凹)の白塗装が裏目に…。


さすがに一番目立つ場所のあの滲みは気に入らないので、
ここでサラっと紹介しちゃいますけど、「春の楽天マラソン完走祭」の「おや?何か届いたようです」ご紹介第二弾は、

ただでさえ薄暗い職場のオレの部屋で49歳R眼で最近おしっこのキレも悪めな初老が、チマチマチマチマ作業するのにどうしても欲しかったコレ。


デスクライト LED ルーペ ライト付き 拡大鏡 ルーペ付き アーム 電気スタンド LEDライト 目に優しい スタンドルーペ 【激安】


下地のオフホワイトと細い筆で、

写真じゃ伝わりにくいけど、伝わりにくいけど、


コレすっげえよく見えるwwwwwwwwマジかwwwwww


これは買ってよかった。
GJ!楽天ランナー日本代表候補オレ。


で、R眼に鞭打ってチマチマ補修して、

うん。まあ、いいでしょう。


で、日付変わって、
先日チロルと2人でマウンテンベースに軽トラで来た時
(親方はお義母さんの通院の送迎なのだよ。仲間ハズレにしてんじゃなくて。なくて)

あたしね…このクルマ乗り心地悪くて好きじゃない…。


前回、思ったより好評だったパラシュートバッグの二つ目も届いたので、

コレはそのままだとペチャンコなので、ホームセンターで、

同じ収納ボックスを。
てか、この前のホームセンターで買った時より安かったけどなんで?
これ税込548円
前のは「在庫限り」って煽っといて税込645円
マジかよふざけんな。
同じホームセンターの〇〇店違いの品。


なんか納得できねえけど…
「在庫限り」の方が安いですなんて誰も言ってねえしなこのやろう…。

こんな感じで入れて、

フタ付きなので荷台に出しっ放しでも、多少の雨ぐらいなら大丈夫かと。

面倒だからきっと使わないけど、一応内側でもあんな感じでフタできて、

チェーンで縫い付けて、最後にベルトで止める。
こんなに面倒な方法でパラシュート収納したら、いざパラシュート必要って時にモタモタすんだろ?
想像してる使い道じゃないにせよ。


まあ、オレがイタリア軍のパラシュート部隊の心配などどうでもいいので、軽トラの荷台に

二個並べてみた。親方(ヨメ)用と下っ端(オレ)用。
サイズ的にもちょうどいいんじゃない?

で、
お待たせしました。いよいよあの不安な塗装のアレ(火気厳禁)を、

取り付けてみた。

フォグも

取り付けて、(あの下のナットだけゴールドなので要ブラック塗装)

散々探したけどミリタリー的な細いベルトが見つけられなくて、キャンプのトキ毛布なんかを留めていたナイロンストラップ(100cm)で留めてみた。


フロント部にもステンシル追加して、

こんな感じ。
黄色のナンバーに黄色のフォグにさらにか…。
赤色は欲しかったけど、ちょい色多すぎでうるさいかな?


戦場で目立たないようにオリーブドラブ色(国防色)なのに、そこに黄色と赤をわざわざ追加するオレ…。
隠れたいのか見つけて欲しいのかどっちなのか?と。


そもそもオレ自身も、人里離れて酒もヤメて誰も来ないような山でひっそり遊ぶって言ってんのに、ブログでその模様を大騒ぎしてレポートしてるわ、見たら一発で「あ。あの軽トラwwwwあのバカブログのアイツじゃね?ww」ってわかるクルマに改造してるわ、その破綻した人格がまんま軽トラカスタムにも出た所存。


「人生、行って来いでチャラ」が、今んトコ何個もある座右の銘候補のオレだもの。
アレでいいのいいの。


ちょっとなに言ってるかわかんないけど…。


まあ、でも、

かわいいムスメも満足そうな顔で記念撮影をせがんでるし(違)


あと、ザッと調べた感じでは、値段的に楽天よりモノタロウが安かった(3790円)ので、

荷台シート。(ドラえもんが道具を出す発音で)


基本付けっ放しにしたいパラシュートバッグでも、思いっきり雨の時とか、長期で軽トラ置きっ放しにするときの保護として。
あとホームセンターとか行った時に、荷台に荷物むき出しで駐車場に停めとくより、こうやってカバーしといた方が何かとアレだしナニなので。

荷台シートも迷彩柄とかあったけど、結構お高いし(14,000円とか)なんかテカテカしちゃって好みじゃなかったので、この普通のシートに(でも国防色)


春の楽天マラソン完走祭、おや?何か届いたようです」第三弾のご紹介、

2m×3m カモフラージュ ネット 迷彩柄 グリーン 迷彩ネット 偽装網 バラキューダ網 偽装 カモフラネット フェイスベール サバゲー インテリア 目隠し ベランダ 送料無料


税込1,427円(送料無料)を、かぶせてみるのだよ。

なんかwwwwwそれっぽいwwwwww

迷彩柄のシートより安く済んだし、こっちの方が好み。


マジで軍用車両になってきたwwwwwww
どうすんだ?コレ?
忘れてたけどチロル合衆国の戦争の相手エテ公なのにwwwww


普段はこんな感じで、

突然の雨なら、

こんな程度でもいいかな。荷台に荷物乗ってる状況で使い分ける方向の所存。


ああ、ちなみに付属のゴムは自宅の駐車場にうっかり落としてきたようです。
(オフクロから何か駐車場に捨ててあるよと連絡あり。捨ててあるんじゃねえ!お、置いてあるんだよ…。捨てずに保護しとけこのやろうと仲良し親子の会話)


で、
あとはまたステンシル第二弾を楽しんむんだYO。
いつ取れてもおかしくないようなボロい泥除けを一応洗って、

キレイになった気がまったくしないけど、ここはステンシルも経年劣化風でいい場所なので、

なんか…マスキングシールがちっともくっつかないし、表面がザラザラしてる場所のステンシルで何度も失敗した経験からココは完全に滲むのわかってたので、逆に色を乗せすぎないようにかすれた感じで。

▲あんな程度の適当なかすれ具合で(滲む方がイヤ)

▲滲むくらいならこっちの方がマシ。手書き風。
オマエこのAマーク好きすぎじゃね?とか聞こえてる。だって好きすぎだもの(みつを)

あとはフロントにも同じステンシルした、意味的には「かっ飛ぶぜ!このやろう。国防軽トラックその名もキャリイDD51Bだぜ?YOU、追いつけるもんなら追いついてみなYO!このやろう」と挑発メッセージ。
ちなみにこの軽トラ70km出したらバラバラに分解しちゃいそうな感じです。
チロル乗ってる時は50kmくらいが限界なコンバットビーグル(軍事車両)だぞ?
YOU、追いついてみなYO!

挑発の割には見えにくい色でステンシル。


ゆくゆくは、

あんな感じでスコップもオリーブドラブ(国防色)に塗装してどっかにくくりつけたい。
よくあるでしょ?軍用車両にあんなの。


スコップのカタチと大きさがちょい違うんじゃね?wwwとかいいのいいの。
軽トラにスコップ積んでて困ることないし。
スコップ使うトキはおそらく相当困った状況だけど。
備えあればアレだしナニだもの。


楽しみにしてたステッカーチューンの一番最初が、車検のための「最大積載量350kg」だった傷心のオレでしたが、法律的にアレないとダメだし、何とかあのダサいステッカーから、

少しでも目をそらすためのステンシル。


オレは施工不良や見て欲しくない場所をちょいちょいああやって誤魔化す傾向がある。


このステンシルはリスペクト・フォー・チンピラ先輩のつもりで。
このカスタムはArea45 Works(架空のチンピラ先輩率いるの車カスタムチーム)が手がけたんだぜ?と。


マジでチンピラ先輩なしにはここまで出来なかった。


フォグランプの配線は、いずれ内装を改造する時に(もちろん先輩監修のもと)繋ぐとして今はダミー。
ガソリンタンクもダミー。
荷台シートはカモフラージュ。
もはやこのクルマの存在そのものがダミーなんじゃないか、と。

これ見た人それぞれ「ああ、オレならもっとこうするのにぃぃ!」ってあるだろうけど、オレが最初に描いてたイメージ以上なんだけど。

もうね、超お気に入り。


この軽トラを隠しておくガレージ…は面倒なので、簡単な車庫的なものを作るか思案中。


あとはGW明けにでもリアのカスタムと内装に着手する予定。
ようやく軽トラカスタムは現実にブログが追いつきました。


長々、読んでくれてありがとう。