マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

ウッドデッキに防腐剤を塗ってみた件

朝起きて一番最初にすることがクロガネママとの首脳会談な親方(ヨメ)と、いつまで経っても朝メシ準備しないママへのチロルの不満顔が最近の朝の定番。


さて、そんじゃあ前回の続き。


ウッドデッキに防腐剤を塗りましょう。
オレが選んだ防腐剤は、

もう何年も前にまとめ買いしたコレ。▶︎IN-WOOD(インウッド)HP

なぜまとめ買いしたかと言うと、この防腐剤扱ってるお店の「今後当店ではIN-WOOD(インウッド)の取り扱いをしません」的なアナウンスを読んだから。

全部で5缶買ってあったらしい。あの頃のオレ。


一番最初にウッドデッキに塗ったのはデッキを施工した際に大工さんが塗った確かクレオソート。

その後、メインベース建築前に一度このIN-WOOD(インウッド)で塗ってみたら(2015年の年末。下記事。広いデッキいいなああああ)結構いい感じだったので、取り扱い終了前にまとめて買っておいたのでした。
(そしてすっかり忘れていたようです)

このIN-WOOD(インウッド)は、ちょっとお高めなんだけど、
何より「一度塗りでオッケー(←オレが「2度塗り面倒で勝手にヤダ!」じゃなくてオフィシャルに。そして一度塗りなので実は決して高すぎない)ってのと、一応は天然原料系の塗料で、子供やペットのいるご家庭のウッドデッキにどうぞ、ってのが選んだポイント。


あと、もう一回塗れる分はあるけど、その後どうしよう…。
また調べんの面倒だなあ…。何かオススメあったら教えてくだちい。


で、
前回、安物の立って塗れるコテバケが一瞬で壊れたので(「安物買いの銭失い」の例文に使っていいよ)今回はこのIN WOOD購入した店でコテバケセットもまとめて買っていたようです(そして忘れてました)

そこらの枝でよーくかき混ぜて、よしコテバケをセットや!と、

購入したモノを開封したら、えーと、えーと。

これ…長い柄と…
コテバケの取り替え用のスペアじゃねえか!!


その間に入るべきコテバケ本体はどした!!


て、コトでこれ注文した時のオレをぶっ飛ばしてやりたくて震えるが、オトナなのでどうにか踏みとどまって、ホームセンターで本体買ってこようと親方(ヨメ)に声かけようとしたら、

番犬に守られてトイレ中。
チロたん、そこでトイレママを守ってるの?なんてイイコ!!


パパんトキにそうやって守ったコトはありますか?


仕方なく親方トイレを外で待ってたら!

またクワガタ見つけたったwwwwww
今度は間違いない!ミヤマクワガタだ!(おそらく前回のもミヤマ)

うっすらと生えている産毛みたいなのと、足の付け根の色がポイントらしい。
すげえ!
うち、ミヤマクワガタ天国かよ。

トイレから出て来た親方にも見せたら、

なんかwwwwクワガタ持ったwwwww
あんなにムシ嫌いなのにクワガタは持てんの?wwww

そして撮影会してクロガネママに送信してた!


チロたんにも、

ほら!コレがミヤマクワガタのオスだよ!と。

・・・。
来年50になるオレが、ひとしきりクワガタで遊んで、

なんでクワガタってこんなにオトコをワクワクさせるカタチしてやがるんだろう。


なんか、それっぽい感じで山に返す。カッコよく言うとキャッチアンドリリース。

なんかwwwwそれっぽいwwwwww

もうねwwwもはや図鑑wwwwwww


で、親方も当然「ホームセンター?あたしも行くわよ!」なので、一緒にホームセンター行ってコテバケ買って、とにかくムシムシと暑いので、

ホームセンターの自販機に「自動販売機専用」って書いてあったビックルのソーダをつい。
オレは「〇〇専用(ザク)」とかに弱め。
今時、細長い缶(250ml)で、

プルタブの炭酸飲料とかレトロな感じで珍しいな。
味は・・・。
想像通りビックルのソーダ。
それ以上でもそれ以下でもなく、あのビックルのソーダ。


ビックルソーダでクールダウンしてたら、隣で親方が笑いながらオレに一枚の写真を差し出す。見てみwwwwこのクロガネパパの勇姿をwwww

なんかwww日本の原風景の写真集かよwwwwww
んもうwwwwwかわいいなあwww
大きくなっちゃったシャンシャンより、オレはこの男の方が100倍かわいいと思うわwwwww
ああ腹いてえwwww


ヤツのブログ見たら、こんな可愛いのが先祖を偲んでいやがったwwwwww


笑顔が顔から消えないままマウンテンベースに帰還したら、車の中からナニか動く物体がっ!

ふ…ふ…

ふざけんじゃねえええええ!


ほんの一瞬ホームセンターに行った留守に本丸を狙うとか、オマエらそれでもエテ公かっ!


よおし!待っとけよこのやろう。

あああああああ。チロたん!
エテ公追いかけなくていいからっ!パパが武器とりに行って戦うからっ!って、エテ公方面に走り出したチロルに言おうとしたら、なんのことはない女の子のくせにちょい足あげてオシッコしてましたYO…。


まさかとは思うけど、エテ公そのものに気づいてないとかないよね?
一応は犬なんだし…。


合衆国戦闘員オレは急いでベースに戻って、

チョウ・ユンファ(劇団ひとり)を取り出して、パスパスパスパス撃ーつ!


けっけっけ。


これね、バカにできねえくらい、すげえ効果抜群なんだってばwwww
(仕留めるんじゃなくて散らすだけなら。だから舐められるんだけど…)


ウキャーーー言いながら逃げ惑うエテ公。


思い通りの効果に戦闘員気を良くしてたら、違う方向から「ホーーーーーーウ!」とマイケル・ジャクソンみたいな威嚇の声


こ、こんの野郎!
オレを威嚇だと?
よおし。その喧嘩買った!

MJ方面に、それっぽくパシュパシュ撃ちまくるが…
すまんwwwww実際姿は見えてねえwwwwww

ほら!親方!あの辺にジャクソンがっ!見えねえけど。


やたらめったら乱射してたら、威嚇の声もしなくなったので、

一応武器(チョウ・ユンンファ)は近くに置いて、いつでもかかってこい!このやろう!の方針で。

んで、本丸を無防備に留守にしていたのもコレを手に入れるため。
コレがねえとなんの意味もなさないコテバケ本体をやっと長柄にセット。

オッケー。
見せてもらおうか。そこそこな値段したコテバケセットの性能とやらを。

うほっ。
相変わらずこれ(IN-WOOD)ノビももいいしサラサラしてて塗りやすい!(すっかり忘れてたけど)
なんで取り扱いなくなっちゃったんかな。

あの当時のオレは、この高級紳士コテバケの長柄セットは二組買っていたらしいので、たった今追加購入したコテバケ本体も二本買ってきて、親方も珍しく最初から参戦。

塗った直後は色がちょい濃いめに見えるけど、前回と同じ、

ピーカンって色。


チロたんは、

こうゆうトキ絶対に邪魔しない。ホントいいこ!
何も言ってないのに塗ったところに立ち入らないように、

少しずつ位置を変えて作業する夫婦を見守る群れのリーダー。
ぼちぼちチロルのいる場所が狭くなって来たところで、

ベース内に収容。
それでもすぐそこに二人の姿が見えているので騒がずにイイコにしてる。


こんなお利口なワンコ世界中探しても見つけられない(オレ調べ)


誰にも共感されない見た目よりも超大変だったウッドデッキの掃除と違って、防腐剤の塗布はサクサク塗れるし、この長柄のコテバケも超塗りやすい。


コテバケの幅がちょい狭いかな(150mm)と思ったが、ウッドデッキの幅に最適だった。


やっぱ立って塗ると楽だねえ。(前回はしゃがんで雑巾掛けのように塗った…)

あっという間に、

コッチの狭いエリアも塗って、

完了。

全員今からしばらくデッキの上をウロウロしないコト!


サーイエッサー!


この日は曇っていたが、すげえムシ暑くて定番のウッドデッキDEシャワーもできないので、渋々ベース内のシャワーを浴びて、

扇風機を独り占めして、パンツ一丁でアイスを食う大仕事を終えた男だけに許される至福の時を味わう。(もれなくチロルにガン見されるプレッシャー付き)

今シーズンのヒットはコレ。
オレがノーマルの練乳アイスを食ってるトキ、親方はコレを食っていたが最後に一口食わせてもらったらうめえの!これ。
(チューリップさんはコレに「追い練乳(発音は追い鰹)」するって言ってた!超やりたかったがココに練乳あらず)

コレを、

グチャグチャにかき混ぜて食うのがオレ流(落合博満風)
こんなん練乳のイチゴシェイクやんけ!


最後にあのスプーンを(ちょっとした事故で)チロルに舐めれて親方に叱られる。


晩メシは、親方のリクエストもあって、

親方は2度目の、

Ore'sチャーハン
(どうしても目がいくTシャツはアレからのプレゼントですwwww)
と、

親方作の肉と玉ねぎ(チーズとシソ風味)の何か。

親方だってチャーハンと塩辛を一緒に食いてえ!と親方が大切に保管してた最後の塩辛と、昨日の残り物も添えて。


く、食いすぎた・・・。
この妥協を許さない肉体作りも、ちょい…半端ないって…。


この日はサッカーもお休みなので、

マット・デイモン主演のダウンサイズを。
親方に提案した何個かの映画の中から「うーん。アレは気分じゃねえ」「コレは今日じゃねえ」とこの映画に決めたクセに、開始からほんの数分で、

目の前でブンブン手を振っても微動だにせず。安定ののび太くんっぷり。
奥にちらっと見える連邦の白い悪魔はユアハイネスことチロたん。


まったく…コレでなんだか映画の最後の方だけ起きて「イマイチ面白くなかったね?」とか平気で言うから油断ならねえ。

あまり誰からも支持は得られないが、マット・デイモンジミー大西は同じジャンルの顔だと思う。


親方ののび太を撮影したクセに…したクセに…


オレも途中で寝た\(^o^)/


なので、映画の評価は今回なし。たぶんつまらないから寝たと思われ。
いつか最後まで見たら評価する。


そんな休日を過ごしていたチロル一家でございました。
長々、お付き合いありがとう。アディオス!