マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

煮詰まった時はやりたいことをやる

冬の間ほとんど出番のなかった農道ポルシェ(20年落ちの軽トラ)が、案の定バッテリー上がり。
携帯用のジャンプスターターバッテリーで

バッチリ始動。こんなスマホを充電するようなバッテリーで大したもんだ。

久しぶりのマニュアル運転でごきげん。


やるべきことは山ほどあるのに、何から手をつけていいのかわからないし、バスルームとか考えるのイヤになっちゃったし、もうねやりたいことからやるよ。


まず、最近こっそり届いていたナニかを開ける。

ヤフオクで4500円の5.1ch用スピーカー落札。
音へのこだわりより見た目の小ささ(狭い部屋なので邪魔にならないように。スピーカーに存在感などいらない)と価格でチョイス。

程度は上等。オッケーオッケー。小さくたって5個あるんだもの。今までよりは断然音良くなるでしょ。


Amazonで30mで2,013円のスピーカーケーブルもポチってるオレ。
1万超えるものはヨメに一応お伺いをたてるが、5000円以下のモノは断りもしない強気のオレ。

メインベース・ホームシアター化計画を着々と進める。
他にやることあんだろ?とか、あれ?キャンプにホームシアターとかいるの?とかまるで聞こえない。
いいのいいの。だってもうホームシアター付きの別荘だもん。←開き直り

せっかく自分らで作ってる建物だもの。
配線だってできるだけ隠してスマートに行きたい。
同級生の電気屋さんにCD菅?配線通すパイプもお願いしてある。

ホームシアターのアンプとか置く場所もちゃーんと考えてあるのよ。
コレは考えたいコトだから。考えていて楽しいコトだから。


あの耳付き板を使うのだ。
半年も前にこっそりヤフオクって出番を待っていたアイアンの脚と合わせたい。
お待たせ、さあ出番ですよ。


残り10分のバトル覚悟で落札した幅の広めの杉一枚板に合わせてみる。

長さを少しカットすれば「なから」いい感じ♪
イメージ通り。よしよし。


と、そのトキ親方(ヨメ)から


「何やってんの?その板アタシ使うから。キッチンのところにカウンター的なのそれで作るから。勝手に使わないでよ!」と。


「はあ?今まで一度もそんなコト言ってねーじゃねーか。そもそもオレはあの脚のサイズでこの板落札したんだぞ!」
と、心の中で叫びながら


「ああ、そうなの?そんなアイデアあるんだ?じゃあこの板とっとくね・・」


弱し・・。泣く子と親方には勝てない。親方ファースト。


で、軌道修正。

余ってるツーバイフォーで仮置きしてみたけどイマイチ雰囲気でないので


ワトコオイル塗って(端材の都合で一本だけ2×6材も混ざる)

うん。オッケー。いいよコレで。


下はゴチャゴチャを隠せるような荷物置きにして、棚の上にアンプとブルーレイとか置けるように。

あとはプロジェクター(ヤフオクにて物色中)とスクリーンだな。


この辺でまた親方のご機嫌を伺わなきゃいけないから板の一枚や二枚。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。