マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

DJI SPARK アウェイ動画の巻

2月23日は富士山の日なんだって。今知った。


223(ふじさん)・・・。


親父ギャグやダジャレってバカにされがちだけど、こういうの(今日はなんの日とか)ってほぼ語呂合わせとかダジャレ方向のそんな決め方だよね。


オリンピックのこともマウンテンベースのことも、書き始めては止まってるって記事が下書きとして散乱しているうえに、オリンピックのコトなんて記事としての新鮮味が薄れてくると続き書く気もしなくなっている、そんなオレです。


過去記事(アウェイでのドローンの巻)で、初めてマウンテンベース以外でドローンを飛ばして、電池がわがままだったり、離陸拒否したり、突如操作不能になったりで、もう扱いが碇シンジレベルで泣きそうになったトキの映像を、大変低いレベルで編集してみました。


富士山も一応小さく写ってるので「富士山の日」に合わせて公開してみたんだよ。
(偶然です)


音楽つければもうちょいなんとかなるかなと思っていましたが、音楽はピンとくるのがないわ、飛ばしてる時間(撮影時間)が短いわ…さらに、撮影(操縦技術)と編集技術が追いつかなくて、なかなか自分のイメージ通りの動画になりませぬ。


最後の方風景関係なくなっちゃってるし、もうひとつ行った湖(アウェイ2戦目)では、離陸直後に墜落してるし、親方(ヨメ)は-7℃の極寒の中、着膨れして着ぐるみみたいな姿でフォース使って自分でコントロールしてる感出してるし(あまりにフォース感がカワイイので親方の許可なし掲載)あとドローンが怖いチロルとか、空撮景色以外で誤魔化してみました。


(操縦と編集が上達すれば)めちゃくちゃ楽しいおもちゃなんだけどね…これ。


例によって動画はブログ読者さま限定公開です。
通信環境とお時間の許す方は、できるだけ大きい画面でHD画質でどうぞご覧ください。


(※音が出ます。時間は2:11ほどです)


223(富士山の日なので)…
2014年1月極寒の富士山キャンプの写真も


ちょい今バタバタと忙しめでコメント返信、皆様のブログ訪問が遅れております。
すんません。