マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

スターウォーズだからって

基本的に人間の食べ物を犬に与えてはいけないようですよ?
ああああ、チロたん。ダメよ?パン食べちゃ。コレは人間の食べ物だからね♪
おっと。いけね!食べられちゃった!ふう。事故だな。事故。


現在、職場のネット環境がダウン。(←ダウンって言いたかった)
自分がネットするだけならともかく、仕事上で色々と弊害が出てるので、まずはその復旧を急ぎたい。


※本記事と次回記事は予約投稿なので、前記事と本記事と次回記事あたりまでは、コメントの返信が遅くなるかもしれないコトを先にお詫びしておきます。ごめんなさい。次回記事の投稿時間は山にいると思われます。


さて、
過去全てのスターウォーズを劇場で見てきたオレから、ディズニーに一言言っておく。


スターウォーズって言っときゃ何でもかんでも見ると思ったら大間違いだぞ?このやろう。


バ・カ・に・す・る・な。


何の話かって?
アレっすよアレ。


ハン・ソロ  スターウォーズ・ストーリー」ね。


ポスターや予告なんかをうっすら見た感じでは、映画見る前から「ああ。コレ大失敗のヤツな?」ってわかるじゃねえか。


この「スターウォーズ・ストーリー」ってのは、本編のスターウォーズ(エピソードI〜VIII)のいわゆるスピンオフ映画なのだが、オレは前作の「ローグワン スターウォーズ・ストーリー」で懲りてるからな。


そしてローグワン後に公開された(期待しまくってた)本編のスターウォーズ エピソード8 最後のジェダイなんてもう悲しくなったからね。
裏切られた感強すぎて。


エピ9見るまで一応評価は保留してるけど…ダメだからね?エピ8単体では。


そもそもオレにとってスターウォーズの主役はルーク・スカイウォーカーでもダース・ベイダーもでなく、ミレニアム・ファルコンだって言ってるよね?
(あ、やっぱベイダー卿は主役。すまん)


オレの愛する銀河系最速のガラクタ、ミレニアム・ファルコンを、

よりにもよってスピンオフしちゃったのかよ?
(スピンオフしたのはファルコンじゃなくてハン・ソロです)


も、一度言っとくな?


バ・カ・に・す・る・な。


という訳で、


スターウォーズって言っときゃ何でもかんでも見るバカが見に行ってきました。

しかもスターウォーズを吹き替えで見るコトほど許せないことはないと思ってるオレが吹き替えで…。(うぅ。だって上映時間的にやむを得なかったんだもの…(みつを)


一応はネタバレなしで書いてるつもりです。


んが、
コレから映画館で楽しみに見るんだよ!って方はこの先読まない方がいいです。
(まあ公開からだいぶ経ってるので楽しみにしてる人はもうとっくに見てるでしょうが)


・ハン・ソロ  スター・ウォーズ・ストーリー ★★★★☆


見る前も見た後(←なう)も他人のレビューなどまったく見ていません。
だからこの映画の全体的な評判がどうなのか全くわからず書いてますので悪しからず。


内容に関する予備知識なしで「まったく期待もせずに(むしろ文句言うために)」なんかもう義務とか使命感のような気持ちで見に行った結果、


ちょwwwww思ったよりwww全然面白えじゃねえかwwww


あ。
ハン・ソロの顔はちょっと違うけど。

あ、いや。だいぶ違うけど…。


アレをハン・ソロとか認めるのに勇気はいるけど、それがムカつくほどではなかったです。
若きハリソン・フォードのCGにウロウロされるよりは断然マシ。


そんなコト言ったら、ランド・カルリジアンだってアレだしナニだしね。


そんなコトより気になってたのは、
映画見る前に先になんかプラモデルで見ちゃった「なんじゃ!こりゃああああ!」な、ダッサいミレニアム・ファルコン

1/144 ミレニアム・ファルコン(ランド・カルリジアンVer.) バンダイ [B SW ミレニアムファルコン ランド カルリジアン]【返品種別B】


も、映画見たら…まあ許そうじゃないか。


ただし!こんなダッサいミレニアム・ファルコン…
絶対買わないけどっ!
多分買わないと思うけど…。
買わないんじゃないかな…?
ま、ちょと覚悟はしておけ。


あと、ハン・ソロのブラスター(銃)だって買わないんだからっ!
探してなんてないからっ!
楽天の買い物かごになんて入れてないからっ!


で、
映画自体は、面白かったのは面白かったんだけど、コレはある意味致命的でもあるんだけど…


時代考証というか、時代設定がかなーり微妙なんだけどっ!
その辺はスピンオフのクセに好き勝手したらダメだと思うの。


アレじゃあ、本編(エピソード◯)のどの部分に相当するのかわかんねえじゃねえの!
もう一回ちゃんと見ればわかるのかな??


て、コトでスターウォーズのエピソード4・5・6を見ていない、そしてエピソード4・5・6に何の思い入れもない人は見に行っちゃダメな映画です。


この先、スターウォーズと名のつくどんな新作が製作されようとも、スターウォーズの基本はエピソード4・5・6であることは間違いないし、その呪縛からは逃げようもない。


新作出せば出すほどその思いはより一層深くなっていく。


いいか?ディズニーさんよ。
よく聞けよ?


スターウォーズって言っときゃ何でもかんでも見ると思ったら大間違いだぞ?このやろう。
そこんトコ夜露死苦機械犬な?


(もう一回見に行くか検討中なう)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。