マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

マジで泣き出す5秒前の夜を越えて

オレ専用「まごの手」で背中かいたついでに雑に可愛がられて実に不満なムスメ。
「まごの手」は手放せない。アチコチに「まごの手」を装備してあるオレです。
どうもこんにちわ。


さて、
バスかわいいよバスですが、この車でマウンテンベースに行ったのは3度目。
普通に走ってる分には快調そのものですが(エンジン暖まりきっていない時のアイドリングストップの真似事除く)舗装されていない山道を登るのはもれなく大変です。


マウンテンベース(敷地)へは、舗装された道路から、舗装されていないガタガタの山道を50mほど登って辿り着くのですが、ここまで1速の半クラや2速発進を使って強引に登りきってきましたが、今回は…。


大人なのに…マジで泣き出す5秒前。


何をどうしても登り切らないので、試しに別ルートを通ろうと、いつもなら右に曲がって敷地に入る道を、今まで歩いてしか通ったことがない道を直進方向に進んで、他の道(舗装された道路)に出てやろうと進んだら、コレが歩いて通った時には気にしてなかったが、車通るにはとんでもない悪路(傾斜がきつい道なので雨水などが流れてアチコチえぐれちゃってる)で、バスかわいいよバスは何だか横転しそうだし、途中でやはり登れなくなっちゃって、行くも地獄戻るも地獄だけど、うっすら浮かんだ涙で震えながら戻る地獄を選択。


言うまでもないですが、周りに民家もない薄暗いヘッドライトのみを装備した車で漆黒の山道ですぜ?


この車で真っ暗闇の中かなりの傾斜の坂道をバックで下るとか…。
全体重をかけてブレーキ踏まねえとじわじわ下がっちゃうし「ああああ。もうこのバスは崖から落ちておサラバだわ…」って想像すらよぎって嗚咽する49歳。崖なんてないけど。


真っ暗な山道をちょいちょいドア開けて確認しつつ、ちょっとずつちょっとずつバックしながら元の挫折箇所(右折できない場所)まで戻ってきた。


この時点で横に乗ってるチロルも車内の異常な雰囲気(オレの泣き出しそうな不安顔とガタガタ道の尋常じゃない状況)を察知して、オレに輪をかけて不安になっちゃったから、ちょい停車するたびに運転してるオレの膝にピョンと乗っかってくる。


可愛くてたまんないからしばらく抱きしめて「いいこねチロたんいいこね」ってするけど、ちょいまって。今は頼む、ヤメてください…。
オレ…今チロたんとイチャイチャしてる場合じゃねえの…。


マジで?コレどうすんだ?


ここからさらにバックして舗装された通りまで戻るとかは死ぬほどイヤなので(てかそれこそ崖チックな場所もあって危なすぎなので)もう死ぬ気でココで決めるしかねえ!(サイアクもう今夜はここに車停めっぱなしで朝もう一度トライすっか?も脳内会議で採択されつつ)何度も何度もチャレンジしてようやく(いつものルートで)登ったった…。


実にここだけで1時間近くかかっちゃって心身ともにぐったりのニュータイプ…。


毎回、苦労する箇所は決まってて、確かに4WDのSUVでも4WDの軽トラでも苦労する急坂の右カーブ。
雪降ったらあの坂カーブは4WDでも無理。


なのに40年前の1600ccの空冷エンジンにムチを打つとか…。
ホントすまん…バスごめんよバス…。


やっとの思いで、メインベース横に駐車して放心状態でしばらくチロルと抱き合ってました。


道を補修するかそれこそ舗装されていない道手前でチェーンでも履かせるかだわ。


山に来るたびにいい歳した大人が泣いてる場合じゃねえし、40年前の車に負担かけすぎたくねえ。
でもバスかわいいよバスでマウンテンベースには来たい。
これから車中泊仕様に改造する作業があるんだし。


早急に対策が必要。


そんな、泣きながら過ごした夜を越えて、瞳を閉じて、大切な仲間と、同じ空の下、翼広げて、会いたいのに会えない感じの、あの頃の僕らは不器用すぎた…
朝、

チロルに見せびらかしながらオニギリ食って、本当はホームセンター行って色々室内改修用の材料でも見てこようかと思ってたけど…、もう一度あの道登って帰って来るのトラウマやで?…。ほな、やめとこ(偽)


この前バスの内張を剥がして「ほら、こんなに丸見えだよ?」プレイしたってのに、

スライドドアを開けっ放しで作業してたので、まんまとスライドドア内張は剥がし忘れる。
オレのこの「パッと見思いつくだけのうっかりは全部やってみよう」の精神は一体なんだ。


ここだけはドリルビスで車体に留めてある感じじゃなくて、

ちゃんと元々あった穴に、

こんな感じの留め具で留めてあった。ほう。


最近のオレときたら、楽天を裏切ってAmazonでポチることも多いし、何より無料プライム会員期間をうっかり過ぎちゃって、まんまと普通に有料プライム会員になってしまったので、

電話のできないスマホ(親方(ヨメ)のおさがりiPhone6 Plus)でAmazon Music - 4,000万曲以上が聴き放題を利用してやったのさ。
いいな!これ。

おまけに最近のお気に入り無駄遣いBluetoothスピーカーのこの自由さ。
翼広げてるこの感じ。


しつこいけど、鉄の塊(バスかわいいよバス)のドコにでもひっつく。
キャンプ行った時とかコレ最高だわ。


昨夜、瞳閉じて不器用すぎた僕らは泣いてたこともすっかり忘れて、

こっちサイド(スライドドア側)の屋根にタープをつけて、サイドオーニングみたいにしてキャンプだなあ、まいっちゃうなあ、とタープもキャンプ道具もないのに妄想だけでキャンプ記念写真(偽)をセルフタイマーで撮る二人。


ホームセンター行かないなら、
地味に面倒だけどやっておくと後で何かと役に立つので、

素っ裸のバスかわいいよバスの採寸をしておくのだよ。
ララァは賢いな。


iPadとペンパイナッポーアッポーペンで、

こんな感じの採寸写真があと何枚もある。


この採寸写真を見ながら、車を触れない職場に於いても「ああ、コレ買えばここにぴったりじゃねえか?」な日々を過ごす所存。


それでは、
みなさま素敵な連休をお過ごしください。
オレは夜までみっちり仕事ですこのやろう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。