マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

夏休みボケ

先日の日曜日は月に一度の日曜勤務日。


日曜仕事終わりでマウンテンベースへ。

ふぁ〜あ。「#疲れが取れねえなあ」に使っていいよ。


サッカー日本代表が史上初めてW杯出場を決めた直後、代表を外れ帰国する際のキングカズの名言。
代表としての誇り、魂みたいなものは向こうに置いてきた


今読むとしみじみ泣けるよなあ。
わかる。キング、わかるよ。オレもさ、同じ気持ちなんだよ。

セルフビルドのやる気、魂みたいなものは本栖湖で失くしてきた


ニュアンス的にはほぼ一緒。


だってさ、フローリング貼りっていつ以来かなって、過去記事探したら7月8日の記事だったよ。


ほぼ2ヶ月ぶりじゃない・・・。
やる気するわけねえ。そらタマシイもどっかいっちゃうわ。


夜、山に着いて明日は早起きでもないし映画観るべか、と。


この日は2本。(親方(ヨメ)は1本目の途中でダウン)

ハドソン川の奇跡 ★★★☆☆

・実話が元なので大袈裟なアクションなどなく心理描写を丁寧に。最後の5分でグッとくる為の映画。「155人の命を救い、容疑者になった男」


ゴーン・ベイビー・ゴーン ★★★☆☆

・正義とは何か、正しい行いとは何か、アナタならどうします?って映画。後味はまあよくない。


くしくもクリント・イーストウッド監督、ベン・アフレック監督と俳優出身監督2本立て。

▲シングルベッドより狭いコットで重なって寝る親方とチロル。


▼電気が使えると出掛ける前の充電をさほど気にしなくてすむ。

PocketWiFi、コンデジ(カメラ)、iPadの3つを同時充電。(壁の穴は気にしないで)


これホントなら

こんな感じで充電しなきゃいけない。
デカいアダプターのせいで4つのタップの一つはもう既に挿せない。
USBコンセントは設置して良かったと思ってる。


▼あのさ、これ統一しろよ。二ついる?ほぼ同じじゃねえか。


▼親方が「あ、コレいいじゃん」って買ったヤツ。

▼つめかえを隠しながらそのまま使えるボトルらしい

このシャンプーとリンスはオレが使っていいんだって。
(このシャンプーに付属するこのボトルが欲しかったらしい)
コレ終わったら中身をいずれ好きなつめかえに出来るとエラそうに解説してました。

あとはバスルームの扉をつけたあとつけなきゃいけなかったモノが

モノタロウで、ケルヒャーのアタッチメントと一緒に購入。

後ろのストッパーね。このままだと開けたら自分で加減しないと外れてしまう。

ビスで留めてゴムのカバーを。

コレで開ける時に扉ごと外してしまうコトはない。


なんでシャンプーだのストッパーだのをダラダラ写真付きで書いているかというと、お分かりですよね?


そう、フローリングまったくやる気しねえから・・・。


だって本栖湖にタマシイ置いてきたもん。あ、失くしてきたんだっけ?


そんな時は


おや、ナニか届いたようです」をご披露。

コレ実は結構前に楽天ポイントで手に入れたモノ。


日立工機 エンジンブロワ RB24EAP(かるがるスタート無) 日立 エンジンブロア【在庫有り】【あす楽】


そう、エンジンブロア。
今まではバッテリー式のブロアを使っていて(コレも楽天ポイントゲット)スゴい重宝していたが、広い範囲で落ち葉を集めるには、とてもじゃないけどパワーが足りない。
バッテリーの消費もスゴい。

普通に街中で暮らしていれば必要ないモノNo.1ブロワ。


ちなみにブロワは落ち葉を吸い込んで袋に集めるバキューム機能がついたものもあるが、ウチの落ち葉のトコなんてバッタやカエルやトカゲがわんさかいるので、あんなもん全部吸い込んだら気持ち悪いからナシに。
しかも袋に収納する前に落ち葉を粉々に砕くカッター付きとか言ってるし。こええ。


吹き出すだけで結構。


バッテリー式に比べて当然うるさくて重い。
がパワーは比じゃない。

奥がブラックアンドデッカーのバッテリー式ブロワ。
手前が今回届いたナニか。


バッテリー式はちょっと使いたいとき(石膏ボードの屑やデッキの落ち葉など)ちょい使いにスゴく便利。


エンジン式は芝生部分とか大きな範囲をやるとき用に。

屋根程度ならバッテリー式で十分だが、せっかくエンジンかけたので

すげえパワー。い・い・ぞ!

もう落ち葉だのドングリだの、そんなんがバラ撒かれる季節かよ。


で、いい天気なので、夏休みボケの原因のカヤックも念のためもう一度しっかり乾かす。

▲チロたんのライフジャケットの小ささが可愛くてたまんない。


お盆休みに一度はプール掃除したものの、その後ずっと雨で乾燥できなくて放置していたので、

もう一度キレイに

で、今度こそ完全乾燥させて片付ける。


そんじゃあ、ケルヒャーのアタッチメントも届いたしデッキもケルヒャるか!

届いたアタッチメントもバッチリ。
なんだろ?こんなん失くすかね?
てかわざわざ外すかね?不思議だ。


行きますよー!ケルヒャーの威力をご覧あれ!

・・・。


え?
なに?この子供のおしっこ程度の威力。
普通のホースの方がよっぽど勢いあるぞ。(すっげえ我慢してた時のオトナの小便程度)


なんか今回取り付けたところと別のアタッチメントからプシューって水漏ってますけど・・・。


んもう!こんなん知るかっ。なんて使えねえ掃除道具だよ。
2年前の年末に1回使っただけだぞ?
今日はヤメ、ヤメ。こんなん今この場でどうにか出来る漏れ方じゃねえよ。


意地でもフローリングはやりたくないので、トイレの手洗いの水栓蛇口を取り付けちゃう。
OSMOもちゃんと2度塗りした板に水洗蛇口を挟み込んで

▲こんな感じでL字の棚受けを取り付けて

下地はちゃんと床からのサイズ測ってメモってあるけど、一応コイツが使い物になるか確認。
バッチリじゃん。コイツちゃんと下地を見つけてるぞ。
石膏ボード貼る時はすげえ重宝したし、珪藻土塗った上からでも見つけられる。

小さいモノの水平確認はヨメのiPhoneがマジで便利。

バッチリ下地にビスで固定できた。グラつきもなし。

手洗いボウルを仮置きしたら、なんかもうちょい水栓下だったな。
でも下地がそんなに厚みなくて(140mmほど。端材の2×6材)L字金具のビス穴的にアレがギリ。


下地を入れるとき水栓金具をどう取り付けるかまだ全然イメージ湧かなくて、取り敢えず下地を流しておいた感じだから仕方がない。


見た目重視のオレとしては大変悔しいが目をつぶる。


まだ届いてないけどトイレットペーパーホルダーも注文したので、ウォシュレットのリモコンとの位置を確認中・・・。
青いテープが下地を入れてあるトコロ。

▲こんな感じで座ってこの辺かなあ。ペーパーは下か横か・・・


そのトキ


ピピッっと小さな音が。
えっ?なに?
すぐさまウィーンって音が。


何のつもりか知らねえけどウォシュレットが作動しやがっちゃっちゃ。
ビシャーっと勢いよく水が出て、慌てて立ち上がったせいで

便器の周りまでビショビショに・・・。
んもう!
ふ・ざ・け・ん・じゃ・ね・え!


あ、便器の中が黄ばんでるのは使用後じゃないです。
井戸水が普段使ってないと最初のうち水濁るんだけど、それがすでに便器に染み付いちゃって。
トイレブラシとかまだ持ってきてなくて汚くてすいません。


脱いだステテコで便器の周りもキレイにお掃除する48さい。
ケルヒャーといいウォシュレットといい、マジでいい加減にしろ!


あーあ。もうやる気なくなっちゃったよ?(最初からとか聞こえない)
どうしてくれる?
このバカウォシュレットさんよ。
オマエのせいで、もうフローリングなんて絶対にやらねえからな。(最初からとか聞こえない)


フローリングを貼り進めていく上で、近い将来ぶつかる炉台(薪ストーブ置く場所)の部分のタイルを探すか、と親方とネットで調べてたらっ!

サンワカンパニーがサマーセールでMAX70%OFFだと?
8/31までです。全商品がセールじゃありません。

巾木(mあたり120円。70%OFF)とタイル(㎡あたり440円。70%OFF)を見つけて即決。


タイルは色で悩んでてココまで決められずにいたが、色なんて知ったことか。
気に入らなければあとで塗ればいいわ、と。


炉台と炉壁の大体の大きさで必要個数を注文。


次こそはフローリングやろうな、と自分に言い聞かせて帰宅。


今朝、チロルと散歩の用意してたら

正直こわかった。

ピンポイントでここに落ちてくるとは考えられなかったけど、やっぱりあの音(サイレン)は人を禍々しい気持ちにさせる。


ずっと写しっぱなしになっている画面をみて、もうすこしデザインをエヴァっぽくすればいいのに、と思った。


ただ何ごともなくてよかった。
チロルは散歩行けなくてすげえ不満。ごめんな。
悪いのはバカな北の将軍様だから。
てか、オマエら韓国と戦争中なんだから韓国に撃てよ。バカじゃねえ?
拉致とかされて怒ってんのはコッチだから。本当はコッチが撃ちたいくらいなんだぞ?


食うものもなく餓死しそうな国民の中テメエひとりだらしなくブヨブヨしやがって。

「早くっ!お散歩行くよっ!」ってテンションのチロルに、
「ミ・サ・イ・ル。チロたん、ミ・サ・イ・ル。おっかいよ!」と「ミサイル」という日本語を教えながら優しく言い聞かせた。


散歩行けずにすげえ怒り狂ってたけど。