マジで?コレどうすんだ?

まったくのド素人が小屋らしきものを作ってみた

Ore's キッチン(壮大にやっちまった件)

自分の朝ごはんがドコから出てくるか理解したチロルは

朝メシの時間に冷蔵庫の前でスタンバイ。
こっち気にしないふりをしながら冷蔵庫の反射でオレの動きを目で追う。


お待ちかねの朝メシ食ったらトイレのために1人で外出てそのまま場内パトロールして

日当たりの良い場所でお昼寝チロル。やっぱ晴れてると気持ちいいね。
この日昼間の部屋ん中はストーブ要らず。
てかちょい動けば暑いくらい。


この日はオレwiht T(チロル)の二人でマウンテンベース滞在。
木・日休みのウチらだが、最近親方(ヨメ)は水曜・木曜に英会話教室があり(クラスによって曜日や時間は度々変わるみたい)それに合わせると山での滞在時間がかなり短くなるので親方は1人でお留守番。
(たまにはチロルとオレの世話から解放してあげる意味も)


日中はパトリオットミサイルPAC-3の配備に余念がなかったり、部屋に作る棚の計画をしたり

ああいう棚受けで作る棚より圧倒的に受けなしで壁から生えてる棚が好みだが、生えてる棚は後付では作れないので、今回は棚受けを使って作ってみようかと。


取り返しのつかない作業は、一応親方の承認が必要なので、なから(おおよそ)の位置と使用する端材を決めて親方のGO待ち。


あと、
この時期、山に近い暮らしの人共通の悩みカメムシ


今まではホウキとチリトリで捕まえて外に出すか、ティッシュで掴んで(潰さないように優しく掴む。カメムシは潰しさえしなければ怖くはない)外にポイってしてたが、gintama母さんとロクさんブログ記事で、奇しくも同じ日に同じ方法でのカメムシ駆除を教えてもらったので採用してみた。


やあ!今日も出やがったな?
迂闊なヤツめ。

▲てか、やたら動きが鈍いなと思ったらすでに足が一本取れて負傷してるじゃねえか!
(本体のやや上の方に足が・・・)


だ、誰がっ?どこのバカが、刺激しちゃったら臭いアレを怪我させたの?
もしかしてだけど・・・オレ?
そしてこの時点で負傷したカメムシはすでにクサい匂いを撒き散らしてやがるるるるる!


んもう!すでにこの辺クセえええ!


そういやこのベースにはガムテを置いてないが、そもそもつい最近までココ建築現場だったので(てか実は今も)養生テープならある。

要するに閉じ込めればいいだろうと(すでに負傷して匂いを発しているので)今更刺激しないように優しくしてもアレだけど、潰すのだけは絶対に勘弁なのでそっと貼り付けて
(ヤツもいらねえかもしれねえけど、オレもいらねえので一応取れた部品(足)も一緒にくっつけといたwww)

で、カメムシ本体部分を潰さないように周りをピタッとくっつけて閉じ込める。
粘着力はガムテより弱いけどまさかカメムシが中から剥がして出てこねえだろ?

本日はこれで決まり!
カメムシの養生テープ包みに取れた足一本を添えて」の完成です。
(若干、付属品の足がテープからはみ出てるな)


ああ、何となく匂いモレも防げてる気がする。


数が多いようならコメントで小太郎さんにアドバイスもらったペットボトルの捕獲機を用意するとして(でも部屋にそんな数出んならもっと根本の解決が必要だし、外のカメムシは見なかったことにする)当面コレがいいかも。


ティッシュで包んで外に捨ててた時は、ティッシュにバカカメムシの足がひっかかってブンブン降ってたら、あのヤロウ飛んでまた部屋の中に入って来てムキキキーーーーってなったことあるし。


いいこと教えてもらいました。


あと親方がどっかで買い物した時にオマケでもらって来たトートバッグをオレにくれたのだが(ベースに泊まる時の着替えや充電のコード類が入ってる)

チョップてなに?wwww


チョップの前はオフクロが「これ、ユニクロですごい安かったのよ!(確か400円くらい)アンタ、スターウォーズ好きなんだからコレ使いなさい」とオレ小学生かよ?な感じの「スターウォーズ(ストームトルーパー)のトートバッグ」使ってました。


ますますオレ小学生かよ。
48歳のおっさんが70過ぎたお母さんにスターウォーズのトートバッグ買ってもらって使うとかありえる出来事なのかよ。
幻でありますように・・。
とにかく安いからって自分がいらねえもんまで買ってくるな。


天気がいいし部屋ん中ストーブ消してるのに暑いので涼みがてらチロルと外で遊んで

大した紅葉じゃなくても、やっぱり太陽の光が当たるとこの時期キレイだなあと

やっぱ山はいい。特に誰もいない山は。

写真を撮ったりして過ごす。


あ、そうそう。
最近出したフジカハイペット(石油ストーブ)も
チロル工務店にしてやろうか!

♬きーりのたちこむ、もーりのおくふかくー(デーレデレデ、デーレデレデ)

まあ、何も言わなくていいです。
ステッカーチューンって言う名の悪ふざけだし。


で、こっから記事タイトル。(最近前置き長えよとか聞こえない)

創味シャンタンチャーハン(三回連続成功)で、すっかり料理自体を手に入れてしまった気がしてるオレが、今回挑むのは前に一度買い物かごにまで入れたけど途中でヤメた

たこ焼き。
をたこ焼き器で作らずあえてお好み焼き風にしてみようかと。


やっぱ料理って自由な発想でアレンジしていくもんだよね。
誰かの作ったレール(レシピ)にただ乗っかるんじゃなくて、誰にも縛られたくないと自由を求め続ける48の夜だよね。


言いたいこと伝わってますかね?


スーパーに食材買いに行って(もう今更たこ焼き一回の値段とかどうでもいいや)
あ。
お買い物バッグ持ってくんのまた忘れた・・。
またレジ袋とかで金取られんのもアレなので

買ったもんむき出しで堂々と万引きして店から出たみたいなオレ。


さあ、じゃあ初めてのたこ焼きづくりを開始します。
てか!

オレいつ(When)どこで(Where)なぜ(Why)勘違いしたか知らんけど、これって4人前が2人前ずつ2パックに分けてある商品かと思ってた。


なんでそんなコト思ったんだろう・・・。
あれえ?とアッチコチ見たけどそんなコトどこにも書いてねえじゃんかよ。


4人前いっぺんに作るのかよ。
マジで?


一体どこの48歳がそんなにたこ焼き食うのよ。


どうしよう・・・。


でも今更後には引けないよね。
とにかくいっぺんに作って今日の晩と残ったのは明日の朝食う。


ワルぶってはみたものの「たこ焼きなんて一度も作ったことない」ので、まずは誰かの決めたルールであらせられる説明書きの通りに

粉と水と卵を混ぜる(ここ自由にアレンジするとこじゃない)

泡立て器がないのでスプーンで。
なんかよくかき混ざらないなあ。


誰かの決めた説明書書きには青ネギ2本って書いてあったので、チャーハンの時の余ってるネギを切って

買ってきたタコも用意しておく。
料理ってのは準備が大事ね。


で、ここで疑問が。


あのタコって洗うの?


いやマジで。


生食用って書いてあるから生で食えるのはわかる。
で、洗うの?

  1. 洗うべきものを洗わずに食う。
  2. 洗わなくてよかったのに洗って食う。

この二択。


じゃあ、洗うよね。
どっちがヤバいかって言ったら1の方だよね?

で、洗ったった。
なんか一番美味しい成分は表面にあるとかないよね?


(てかむしろ洗ってる井戸水の水質検査をしてねえな、と今ブログ書いてて気づく)


ちょいたこ焼きにしては大きめなタコも含まれてる気がしたので、オレのイメージするたこ焼きっぽい大きさ(勘)に切ってネギとともにスタンバイ。

そんじゃ、調理開始。


なになに?まずは熱したフライパンにサラダ油をひく、と(←結局言いなり)


えーと、説明書にはサラダ油って書いてあるけど、ココにあるのはオリーブオイルキャノーラ油の二択。


モコミチじゃあるまいし「たこ焼き」にオリーブオイルじゃねえだろうとキャノーラ選択。
もちろん油の違い(使い分け)など全く知らない。←決めたルールを守らねえ自由。

ここでハッと気づく。


あれ?
オレたこ焼きお好み焼きみたいに丸く焼いて食うつもりだったんだけど、お好み焼きって焼く前に具材を全部ミックスしてグチャグチャにかき混ぜてから焼くよね?


たこ焼きのあの焼く前の汁すげえユルい(水っぽい)んですけど・・・。
たこ焼きとお好み焼きの焼く前の汁ってそんなに違うもんなの??
なんかほぼ同じなんじゃないかと思ってたぞ?オレ。


やべえ。
この時点でオレの完成イメージがガラガラと音を立てて崩壊。


マジで?コレどうすんだ?


あ。
お好み焼きがダメならオムレツ風だ!(もしくはクレープ風)
と見切り発車・・・

だ、大丈夫かな・・・。


具材(粉と一緒に入ってた天かす紅生姜切ったネギ洗ったタコ)を上にまぶす

で、オムレツみたいに(てかオレ、オムレツも一度も作ったことねえ)

フライ返し?的なのがないので、ちっちゃいヘラで手前に

ああああ、んもう!
イヤな予感しかしねえ。


柔くてちっとも思い通りにオムレツらねえ!
ましてやクレープでもない。

モタモタしてたら(写真とか撮ってるから)焦げてきたしっ!


はっ!そうだ!(←うっすらわかると思うけどすげえ余計な思いつきです)


オレたこ焼きもオムレツも作ったことねえけど、オレには超得意料理チャーハンがあるじゃないか!
たこ焼きの具材でチャーハンを作ればいいのでは?(誰か止めて・・・)

・・・。


もうね、できることならスーパー買い出し行く前に時間を巻き戻したい。


なあに?アレ。
オレは一体何をしでかしちゃったか、と。


マジでこの時点で写真はブログ用に撮ってはいたものの「ああコレだめだわ、ブログに乗せられねえ。放送事故レベル」となかったことにしようかと思ってた。


盛り付けてみたら、見た目はチャーハンっぽく見えなくもないような気がしないでもない

けど・・やっぱ正直生ゴミか残飯に見える。


もはや「たこ焼き」ではないのに気がひけるが、せっかく買って来たので

たこ焼きソースとかつぶしと青海苔をかけて


今日はこれで決まり!(小声)

たこ焼きの具材で作るイメージはお好み焼きからのオムレツ経由のチャーハン風で最終的にゴミみたいな何かの完成です。


味?


当たり前だけどマジで見た目以上にたこ焼きの味がした。
目隠しして一口食わせればGACKTだって「コレ?たこ焼き」って言う。


が!
たこ焼きのいいところ「外はカリカリ!中はアツアツ、トロフワをハフハフ言いながら食う」方向は微塵もない。


外のカリカリが一切なく、アツアツではあれど、べっちゃべちゃなたこ焼き。


このべちゃべちゃをこの量食うのかよ。
てか明日の朝もコレ食うのかよ・・・。
写真出すまでもねえけど、明日の朝メシ分もつくってよけてある。
なんてたって4人前。


まあでも、味はたこ焼きなので、我慢してべちゃべちゃなアレを全部食ったった。
(出されたもんを残すと怒られる世代)

THE完食。
(ちなみに朝もちゃんと食いましたよアレの冷えたの。でもね、冷えてみたら更にマジで食いたくないレベルの何かだったので最後1/3ほど(あと3口くらいだったけど)諦めて捨てました。ごめんなさい)


今回の反省。

  • とにかく料理したこともねえのに「自由だあ」とか言って勝手にアレンジしないで決められたレール(レシピ)に従うこと。
  • たこ焼きはどんなカタチで失敗しても食ってみればたこ焼きの味になる。
  • あの丸いたこ焼きってのは外はカリカリにするために必要なんだと今更知った。
  • たこ焼きとお好み焼きはそもそもがあんなに違うもんだと知らなかった。
  • 味が似てるからイケそうじゃねえかってのは、単にソース、かつぶし、青海苔、紅生姜の味のせいだと知った。
  • チャーハンが作れるようになったからと言って調子に乗って料理を舐めないこと。
  • 2度とコレ作ってはならぬ。

ご静聴ありがとうございました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。